探偵という作業員に依頼しています|浮気調査なら銀座の東京探偵事務所

最終更新日時:2018/8/20

尾行 張り込み 撮影.jpg

 

 

◆目次

報告書についての目次に戻る

 

 

お客様は探偵について何を想像していますか?

 
「尾行」「張り込み」「撮影」と問題解決ですよね


一般的な探偵も同じで「尾行」「張り込み」「撮影」です。

 

冷静に考えてみましょう!

 

お客様は、「尾行」「張り込み」「撮影」プラス「問題解決」ではありませんか?

 

しかし探偵は「尾行」「張り込み」「撮影」イコール「問題解決」です。

 

お分かりになりますか。

 

お客様は調査をしてから調査報告をもとに問題解決をしたいと考えていますが、探偵は調査する事が問題解決と思っています。

このページの目次に戻る

 

 

 

お客様に4つの質問(探偵とお客様の勘違い)

調査をすると問題解決すると思いますか?

探偵を頼むと問題解決すると思いますか?

報告書にパートナーの浮気現場の証拠があれば問題解決でしょうか?

夫や妻が浮気していたので安心と思うでしょうか?

 

これは大きな間違いです。

お客様は探偵に調査依頼をすると問題が全て解決すると思っていますが、探偵は調査をした事が問題解決と勘違いしています。

 

なので結局お客様からは「探偵に騙された!」「ますます話がこじれた」「調査をしなければよかった」になってしまいます。

このページの目次に戻る




探偵=調査員=作業員に調査依頼が実態

一般的に探偵になる人は「テレビで憧れて」「自分にも尾行・張り込み・撮影はできる」と言う理由で探偵を開業していますが、それは私達からすると「作業員」です。

 

どんなに「尾行」「張り込み」「撮影」が上手でも作業員では問題解決が出来ません。

 →このページの目次に戻る




探偵に電話して聞いて見よう

どこかの探偵事務所に次の事を聞いてみて下さい。

調査をすると問題解決しますか?

相手が浮気を認めなかったら御社で何とかして頂けますか?

裁判になってしまって調査不備で指摘された場合、責任を取って頂けますか?

相手に慰謝料請求して支払わなかったら御社が責任を取って払って頂けますか?

御社の調査報告書で裁判に勝てますか? 負けたらどうなりますか?

裁判はどのくらいの期間かかりますか?

上記全てにおいて答えが返ってこなかったり曖昧な回答をすると思います。

 

お客様は高いお金を払って探偵に調査依頼をします、なのに一般的な探偵では期待に応える事が出来ません。


だからこそよくある「だめだめ浮気調査報告書で記載してある不貞行為が認められました」という事になるのです。

 

東京探偵事務所は、裁判の難しさを知っています。

 

裁判に探偵の証拠があれば事が有利に進む場合もありますが、実はそれだけでは駄目なのです。

 

探偵の証拠は沢山の証拠や因果関係等の中のほんの一つにすぎません、そのほんの一つの証拠だけでは勝敗が決まるわけではないのです。

このページの目次に戻る

 

「わからない事」や「聞いてみたい事」などありましたらどのような内容でもお答え致します。

女性相談員まで気軽にご相談下さい。

24時間受付 全国対応

電話:0120-637-888

メール:mail

 

絶対に探偵選びで失敗したくないお客様へ.jpg

プレスリリース.jpg

 


東京探偵事務所の報告書と他の探偵事務所の報告書の違い

 


 
口コミ・お客様の声はこちら.pngお客様直筆アンケートはこちら.png浮気・慰謝料解決事例はこちら.png浮気相談・解決事例はこちら.png
浮気調査料金はこちら.png浮気調査報告書はこちら.png他の探偵と弊社の違いはこちら.pngよくある質問についてはこちら.png
 
浮気調査はこちら.png海外浮気調査はこちら.png素行・行動調査はこちら.png行方不明・人探し調査はこちら.png
結婚調査はこちら.png男性が親権を取る調査はこちら.png母親による子供の連れ去りはこちら.png企業調査・社員調査はこちら.png
▲このページのトップに戻る