浮気調査を相談するときに注意する事|浮気調査ファイル 女性探偵の日記

I・WIN東京探偵事務所に浮気調査の相談に来られるお客様の中には、他の探偵とトラブルが遭った方が多くいらっしゃいます。

その中でも気になるのは、【強引に契約させられた】【なんとなく引き返せない雰囲気になった】というものです。多くの探偵会社はHPで料金を明記していません。

 

つまり、金額のことを聞こうとすると、どうしても問い合わせをしないといけなくなってしまいます

浮気調査を相談するときに注意する事.JPG良心的な探偵であれば、きちんと料金について見積もりを出した後も強引な勧誘などをせず、「どうしますか?」などお客様の判断に任せるのですが、中には強引なところもあり、「今契約するとお得ですよ!」「これは絶対に浮気してますよ!絶対証拠つかみますから!」などと言って契約を押し切ろうとする会社もあります。悪質なところになると「もう見積もりだしたんで契約しましょうね」や見積書と一緒に契約書を並べてくるところもあります。


こういったトラブルを避けるために、浮気調査を相談するときに注意する事はまず「2〜3日考えさせてください」が言えるようになりましょう。

当然、複数の探偵に相談をしておくのもよいですよ。

その場の雰囲気に流されて契約せず、本当に信頼できると確信したところと契約するようにしてください。

 

◇関連記事

 

 

 

浮気調査トップ

 
口コミ・お客様の声はこちら.pngお客様直筆アンケートはこちら.png浮気・慰謝料解決事例はこちら.png浮気相談・解決事例はこちら.png
浮気調査料金はこちら.png浮気調査報告書はこちら.png他の探偵と弊社の違いはこちら.pngよくある質問についてはこちら.png
 
浮気調査はこちら.png海外浮気調査はこちら.png素行・行動調査はこちら.png行方不明・人探し調査はこちら.png
結婚調査はこちら.png男性が親権を取る調査はこちら.png母親による子供の連れ去りはこちら.png企業調査・社員調査はこちら.png
▲このページのトップに戻る