東京の総合探偵社 浮気調査・身辺調査・人探し・子供連れ去り・裁判資料

〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目14−4
ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア1008
東京メトロ日比谷線 銀座駅徒歩5分 東銀座駅徒歩1分
東京都公安委員会届出(第)30120216号

営業時間
ご相談24時間対応
調査24時間対応
面談AM9:00~PM9:00

浮気や離婚の悩み解消するならここ!

このページでは、パートナーから離婚を言わてた方向けに、対処方法などをご説明いたします。


タイプ別男性と女性の浮気の対処法

男性の浮気 3つのタイプ

愛人としてお付き合いをするタイプ

愛人としてお付き合いをするタイプは、家庭と愛人をはっきりと区別しています。

 

対処方法

愛人としてお付き合いしているご主人の対処方法は、愛人がいることを知っているところ伝える事。

「離婚してほしい」と言ってこない限り離婚しない事。

但し「離婚」と言ってきてもあなたを守る浮気の証拠は持っておくことをお勧めします。

 

一人の女性にのめり込むタイプ

一人の女性と付き合っているタイプは、近い将来には離婚して一緒になろうと考えています。

 

対処方法

一人の女性にのめり込むタイプの対処方法は、近い将来離婚を言ってくる可能性があるため、早めにお金の管理や浮気の証拠を確保してください。

 

複数の女性とお付き合いするタイプ

マッチングアプリなどで女性を探して浮気している場合は、肉体関係のみが目的。

 

対処方法

複数の女性と浮気するタイプの対処方法は、しっかりと向き合って話し合いをする事により浮気を辞めてもらえる可能があります。

 

女性の浮気 3つのタイプ

一人の男性にのめり込むタイプ

一人の男性とお付き合いするタイプの女性は、常にその男性の事を思いながら生活しているため夫婦生活にきっかけがあれば離婚しようと考えます。

 

対処方法

一人の男性にのめり込むタイプの女性の対処方法としては、離婚の危険性がありますので、浮気の証拠の確保とお金の流れの確認をしておきましょう。

 

複数の男性とお付き合いするタイプ

近年マッチングアプリの普及により多くの主婦が利用するようになりました。

利用するきっかけは「日頃のストレスの発散と小遣い稼ぎ」が目的。

 

対処方法

複数の男性とお付き合いする女性への対処方法はとしては、ストレスを溜めている事が多い為、相手の気持ちになって真剣に向き合うと辞めることがあります。

 

彼氏としてお付き合いするタイプ

彼氏としてお付き合いしているタイプは、生活に余裕ある主婦層に流行しています。

これは肉体関係よりもデートをしたりすることが目的。

 

対処方法

彼氏としてお付き合いしている場合の女性は離婚は考えていません。

対処方法としては、女性の興味がある事などをよく聞いてやらせてみると浮気を辞めることがあります。

 


夫から離婚を言われたあなたの対処方法

最近こんな事を言われてませんか?

  • お前は何もできない
  • 色気がない
  • お前はブスだ
  • いつも家にいていいよな
  • 少しは俺のことも考えろ
  • もう愛情がない
  • スマホを見るな
  • 仕事で疲れているので話は後にしろ
  • 仕事が忙しいので家の事はお前がやれ

離婚したいと言うご主人の言い訳

  • 一人になりたい
  • 仕事に専念したい
  • 別居していろいろ考えたい

男性(夫)は、結婚したら家族を養い守る事が最優先。

妻や子供の事も考えず身勝手に離婚を言い出す理由がありません。

このような場合の80%は浮気している

浮気している男性が言い訳をする3つの理由

浮気がバレてしまうと有責配偶者になってしまい離婚の申し出ができない

浮気がバレないうちに離婚してしまえば、慰謝料を払わずに済む

財産分与を都合のいいように分ける事ができる

 

結局、ご主人はお金(財産分与・慰謝料・養育費・婚姻費用)を払わずにあなたと離婚する手段を考えています。

余談ですが、浮気を隠したまま夫から離婚と言われて協議離婚をした場合、財産分与・養育費の取り決めをしますが、離婚後に養育費を半年くらいは払ってくるケースが多いですが、その後必ず支払いが止まっています。

また音信不通になる元夫もたいへん多いのが現状。

 

ご主人より離婚と言われた場合の対処方法

落ち着くこと

あなた自身が落ち着かないとご主人のペースで事が進んでしまします。

まずは落ち着いてください。

 

専門家に相談する事

専門家に相談するという事は、知識と知恵と経験など専門家ならではの「視点」であなたの問題解決のためのアドバイスができます。

  • 1
    浮気の証拠が有る場合

弁護士に相談する事をお勧めいたします。

  • 2
    浮気の証拠が無い場合

探偵に相談して浮気の証拠を取ることをお勧めします。

 


妻から離婚を言われたあなたの対処法

奥様からこんな事を言われてませんか?

  • あなたは何もしない
  • あなたは無関心
  • ほっといて!
  • 私は忙しいいの!
  • 私には私の都合がある
  • 私のことに口出ししないで!
  • 「○○さんのご主人は良い人」など誰かと比較する事を言う

奥様はこんな行動ではありませんか?

  • 帰宅が遅くなった
  • 出かけることが増えた
  • 電話に出ない事がある
  • スマートフォンを常に持っている
  • パートに出るようになった
  • 口うるさくなった
  • あなたを無視する
  • いつもそわそわしている
  • 隠れてLINEや電話をしている
  • 何か用事を作って出かける

離婚したいと言う奥様の言い訳

  • 一人になりたい
  • 仕事に専念したい
  • 実家に戻りたい

奥様は、子供の事や生活費の事も考えず身勝手に離婚を言い出す理由がありません。

このような場合の60%は浮気している

浮気している女性が考える3つの内容

浮気がバレてしまう前にお金を隠すことを考える

夫を悪者にすることを考える

夫から離婚を切り出してくるように仕向ける

浮気がバレないうちに離婚すれば慰謝料を払わずに済む

浮気がバレなければ有利な条件で離婚できる

 

結局、奥様はお金(財産分与・慰謝料・養育費・婚姻費用)をたくさんもらってあなたと離婚する手段を考えています。

余談ですが、浮気を隠したまま奥様から離婚と言われて協議離婚をしたが、その後「離婚理由が浮気相手と再婚するためだった」を知るケースが多いです。

 

奥様より離婚と言われた場合の対処方法

落ち着くこと

あなた自身が落ち着かないと奥様のペースで事が進んでしまします。

まずは落ち着いてください。

 

専門家に相談する事

専門家に相談するという事は、知識と知恵と経験など専門家ならではの「視点」であなたの問題解決のためのアドバイスができます。

  • 1
    浮気の証拠が有る場合

弁護士に相談する事をお勧めいたします。

  • 2
    浮気の証拠が無い場合

探偵に相談して浮気の証拠を取ることをお勧めします。

 

奥様と喧嘩しない事

浮気している奥様は、あなたの汚点を探したり挑発してきます。

喧嘩をするとキツイ言葉になってしまったり、大声を出すだけで奥様は「DVだ!」「モラハラだ!」と言い、それを理由に離婚を迫ってきます。

 


性格の不一致で離婚したいと言われた場合の対処法

日本国内での離婚理由(協議離婚)の40%以上が「性格の不一致」での離婚。

性格の不一致で離婚する夫婦は、日本ではどのくらいいるのでしょうか?

統計によると、2019年に離婚した夫婦のうち、性格の不一致が離婚理由として最も多く、約4割を占めています。

性格の不一致とは、価値観や考え方、生活習慣などが合わないことを指します。

性格の不一致は、結婚後に徐々に表れることもあれば、結婚前から気づいていたこともあります。

しかし、どちらの場合でも、夫婦間のコミュニケーションや対話が不足していることが大きな原因となっています。

性格の不一致で離婚を考えている方は、まずはパートナーと話し合うことをおすすめします。

相手の気持ちや考え方を理解しようとする姿勢が、夫婦関係の改善につながるかもしれません。

ここでは性格の不一致で離婚したいと言われたあなた向けに説明します。

 

離婚の主な原因

調査によると、夫婦間の性格の不一致は離婚の主な原因とされています。

その他の主な原因には、コミュニケーションの問題、浮気、財政的な問題などが挙げられます。

 

離婚率と性格の不一致

研究によると、性格の不一致は離婚率と関連があるとされています。例えば、性格の類似性が低いカップルは離婚率が高い傾向があります。また、性格の不一致が他の要因と組み合わさる場合、離婚のリスクが増加することも示されています。

 

離婚の影響

離婚は個人や家族にさまざまな影響を与えることがあります。性格の不一致による離婚は、パートナーシップや家庭環境にストレスをもたらし、個人の幸福感や心理的な健康に悪影響を及ぼす可能性があります。また、子供がいる場合、離婚は子供の福祉にも影響を及ぼす可能性があります。

 

5つの対処方法

コミュニケーションの改善

性格の不一致による問題は、コミュニケーションの不足や誤解から生じることがあります。お互いにオープンで率直なコミュニケーションを心がけ、相手の意見や感情に対して理解を示すことが重要です。

 

妥協と柔軟性の向上

性格の不一致が生じた場合、お互いに妥協することや柔軟性を持つことが必要です。互いのニーズや希望を尊重し、相互理解を深める努力をすることで、問題の解決や夫婦関係の改善が図れます。

 

カウンセリングやセラピーの受け入れ

夫婦関係を改善するために、カップルカウンセリングやセラピーを受けることが有益です。専門家の指導のもと、お互いの性格の違いを理解し、コミュニケーションや解決策のスキルを向上させることができます。

 

第三者の意見を求める

性格の不一致による誤解や摩擦を回避するために、第三者の立場からの意見を求めることが有益です。家族や友人、カウンセラーなど、中立的な視点を持った人々に相談し、助言を得ることで、より客観的な視点が得られます。

 

自己成長と自己管理

夫婦関係の問題は、個人の成長や自己管理の改善にも関連しています。自己反省や自己成長のために時間を割くことで、自己理解を深め、自己制御のスキルを向上させることができます。

 

こんな感じではありませんか?

奥様からご主人へ

性格の不一致を言ってくる奥様のキーワード
  • あなたはいつも仕事ばかりしている
  • 少しは子供の事を見てよ
  • あなたは何もしない
  • 私は家政婦ではない
  • 私は忙しいからあなたがやれば
  • ○○さんところのご主人は良い人だ
  • ○○ちゃんはバツイチになって幸せそうだ
  • あなたと離婚して母子手当をもらった方が良い
  • あなたは私の事を何も分かってない
  • もっといい人と結婚すればよかった
性格の不一致を言ってくる奥様の行動
  • 会話が減った
  • 買い物に誘っても「一緒に行かない」と言う
  • スマートフォンを手放さない
  • 帰宅が遅くなった
  • 行き先のはっきりしない外出が増えた
  • 服装が変わった
  • 視線が冷たい
  • ヒステリックになった
  • 食事の品数が減った
  • 食事の用意が雑になった
  • 習い事に行くようになった

ご主人から奥様へ

性格の不一致を言ってくるご主人のキーワード
  • 仕事に打ち込みたい
  • 行動通勤に時間がかかるので会社の近くに部屋を借りたい
  • おまえは何もしない
  • 私の考えを分かってもらえない
性格の不一致を言ってくるご主人の行動
  • 帰宅が遅くなった
  • 残業が増えた
  • 出張が増えた
  • 急にやさしくなった

性格の不一致で離婚を迫ってくる場合

70%は浮気を隠している

「性格の不一致で離婚」を納得が出来ないと思っている場合、もしかするとパートナーが浮気をしていて、その浮気を隠すために「性格の不一致」と言う言葉を使っている場合があります。

もし浮気を隠すためだとしたらその離婚の争点が違うため努力をしても無駄になります。

 


奥様の浮気は離婚の危険性あり

奥様が浮気していたら直ぐに相談してください

近いうちに性格の不一致で離婚を言ってくる

女性は浮気すると離婚してその男性と一緒になりたいと考えます。

そこであなたに「性格の不一致」を理由に離婚しようと話をしてきます。

 

お金を隠される

一般的な家庭は奥様がお金の管理をしている場合が多いです。

そこで奥様は離婚する時にお金をたくさん確保するために貯金を下ろしたりして隠します。

 

喧嘩を仕掛けられる

奥様が浮気している場合、離婚したいと思っても有責配偶者のため離婚がでできません。

そこでご主人に喧嘩を仕向けて「モラハラ夫」や「DV夫」に仕立て上げようと考えます。

 

まとめ

女性の特徴として浮気が進んで行くと本気になる可能性が非常に高く、いつの間にか「性格の不一致」などの理由をつけて離婚を迫ってくる場合が多く、結果的に打つ手が少なくなり、浮気の証拠が取れなかったり・調査費用が高くなったりしてしまいます。

性格の不一致と言われ離婚をした後に、「実は、男性の存在を隠すため」だったら、あなたの「男として」「夫として」のプライドが許せないと思います。

男性は、結婚をすると「妻(嫁)の為」「家族の為」「将来の為」と考えて仕事や家庭サービスを一生懸命に行います。

それなのになぜ?と不思議に思うはずです、しかし妻が浮気をするときは必ずあなた(夫)の事を見下げているようです。

復縁する場合でも離婚する場合でもあなたが優位にならなくてはなりません。

しかし奥様と話し合いをする為には確固たる浮気の証拠が必要です。

 

浮気や不倫の悩みをなくしたい方の
ご相談はこちら

東京探偵に気軽にご相談ください

気軽にご相談ください

相談無料

0120-637-888

受付時間:24時間対応

個人のお客様
浮気調査・素行行動調査・婚約者調査・人探し・家出人捜索・母親による子供の連れ去り問題など
法人のお客様
社員調査・企業調査・裁判資料用調査・債務者調査など
調査対応エリア
千代田区 /中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区 /江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区/八王子市/立川市/武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/日野市/東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市/埼玉県/神奈川県/横浜市/千葉県/山梨県/茨木県/および愛知県/岐阜県/三重県/全国

東京探偵事務所

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座4丁目14−4 ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア1008

アクセス

東京メトロ 銀座駅徒歩5分 
東銀座駅徒歩1分

営業時間
相談 24時間
調査 24時間
面談 10:00~21:00

弁護士の先生へ

東京探偵事務所は調査技術、撮影技術には絶対の自信があり、これまでも多くの裁判資料の為の調査を承っています。
調査報告書については、相手側より「指摘されない報告書」を作成。


調査が必要な場合が御座いましたら、お客様に負担が少なくなるよう低料金にて対応。

 
ご検討をお願い致します。