GPSの履歴を裁判の証拠で使いたい

GPS履歴は証拠になるのか.jpg

問い合わせで「GPSの履歴を裁判の証拠で使って、慰謝料請求したい」というお客様がいらっしゃいます。


最近探偵に調査依頼をするのではなく、自分でGPSをレンタルして浮気調査をする人が増えています。


自分でGPSを格安でレンタルしているので浮気調査としては安く済みます。


弊社にもGPSをレンタルしてほしいとという問い合わせも結構あります。


そこで先日、あすなろ法律事務所の國田武二郎弁護士に質問して回答していただきました。

 

結論として、弁護士の先生によると、裁判においてGPSの履歴は証拠として使えないと言う事です。


その理由として

  1. GPSは正確性に欠ける
  2. だれとだれがどこにいたかが証明できない

なのでGPSの機械がどこに言っているのかの大まかな確認はできますが、証拠としては使えません。


最近大流行のGPSは超危険! 自分で浮気調査した女性逮捕 20日間拘留で犯罪者 

自分でGPSを取り付けると逮捕される可能性がある.jpg

驚愕の話を弁護士の先生よりお聞きしました。


そのお話というのは「彼氏(既婚者)の自動車にGPSを取り付けて取り外しに行った際、彼氏の奥様に見つかり警察を呼ばれ現行犯逮捕、さらに交拘留期間は20日で奥様から慰謝料請求を受ける」という事でした。


弁護士の先生の話では許可もなく他人の自動車にGPSを取り付けるという行為は「住居侵入罪や器物破損」という事になかかねないそうです。


実際、警察もこのような事件に対しては大変厳しいようです。

 

昨年、警察が勝手に犯罪人の自動車にGPSを取り付けた事件において、裁判所はGPSを勝手に取り付けてることは違法という判決を出しています。


もしこの記事を見ているあなたでGPSをレンタルしようとしていたり、GPSをレンタルして自分の自動車以外に取り付けていたら注意してください。

 

もしかすると自分は悪くないのに犯罪者になる可能性があります。

 

犯罪者になると一生人生を棒に振ることになります。


浮気調査は自分でするのではなく、プロに任せることをお勧めいたします。

 

 

 

探偵東京|浮気調査は費用も低料金の東京探偵事務所トップ

奥様の浮気を見つける方法

奥様の浮気を見つける.jpg

最近ではスマートフォンでの浮気はばれやすい!と言うのが判っているため、メールなどはすべてSNSで行っていると言う人も多くなっているようなのでますますばれにくくなっているでしょう。


奥様が詰めが甘いタイプならまだまだ見つけることは可能です。


注目したいのは着信通知。


浮気相手と、SNSでメールのやり取りをしている場合、多くの人は、すぐにメールが受け取れるように、通知メールが来るように設定しています。


この通知メール機能をOFFやサイレントモードにされてたら見つけるのは困難ですが、しょっちゅう着信音が鳴るようだったら、見つけるのも簡単です。


内容は全部SNS内だと思って、スマートフォンには無頓着である可能性も高いので、なんの通知メールなのかをチェックすることくらいは、簡単に出来そうです。


同じ相手からのメールのお知らせ通知が続いているようだったら、その相手のことを調べておきたいものですね。


とにかく、奥様のスマートフォンの頻繁に着信音が鳴るようだったらちょっと怪しんで様子を見てみた方がいいかもしれませんね。


普段の行動にも怪しい部分が見えてくるかもしれません。

 


探偵 東京|浮気調査なら22年実績6万件の東京探偵事務所

他の探偵さんで失敗したお客様は東京探偵事務所にご相談ください

探偵さんで失敗したお客様は東京探偵事務所にご相談ください.jpg

東京探偵事務所には、他の探偵さんへの依頼後に、再調査依頼に来られる方が一定数おられます。 

他の探偵さんの調査後、その報告書を持って弁護士に「浮気の慰謝料請求」の相談に行くと、「これでは証拠にならない」と突っ返されたりする人がいるからです。


実は、浮気の証拠と言うのは、かなり繊細なもので、慰謝料請求をしようとか、離婚の材料にしようとかする時には、しっかりと第三者が見て浮気をしているなと断定できるものかつ、一定期間においての関係性を示せるものでないといけないのです。

そのため、使える証拠が欲しいということで東京探偵事務所に来られるわけです。


クライアントの一人、東京都昭島市のA様もその一人でした。

大手探偵事務所に依頼したのはいいけれど、お金ばかりかかり最後には人物が写っていない報告書で使い物にならなかった、と言うことで東京探偵事務所を訪ねて来られました。

依頼内容自体は簡単な浮気調査でした。

2度目の依頼で、A様も慣れたのか、コミュニケーションもスムーズに進み、調査も難なく終わらせることができました。

私どもの調査報告書は、「裁判になってしまっても証拠能力の高い調査報告書」と思って作ってありますので、きっとA様のお役に立てると信じております。

私たちは、法律には介入できないけれど、こういう形で一緒に戦っているのです。

A様の「頑張ってきます!」の言葉は私たちにとっても励みになる言葉でした。


探偵 東京|浮気調査なら実績6万件の東京探偵事務所

忘年会シーズンの不倫や浮気の対処法

忘年会シーズンは不倫をしたり浮気が始まったりします。

40代、50代の女性が浮気や不倫をするきっかけ.jpg
忘年会シーズンです。
この忘年会シーズンは私たち探偵が浮気調査で忙しい時期でもあります。
この時期は、不倫カップル成立が増えたり、浮気や不倫発覚の機会が増えたりと、とにかく不倫の季節と言ってもいいでしょう。
 
忘年会では羽目を外しすぎて、関係を持ってしまい、そのままずるずると不倫関係に陥る人、忘年会だと嘘をついて、浮気相手と会う人、忘年会中に別のグループと合流、そのままカップリング成立させる人といろんなパターンがあります。
また忘年会という事を理由にして浮気や不倫する人もいます。
お酒の勢いで関係を持つと言う人はぼろが出やすい物なので、割と簡単に見つけることができるのですが、計画性がある浮気の場合は悪質で見つけにくいこともありますので要注意。
この時期は自分のパートナーの様子に怪しいところはないかどうかしっかり見るようにしましょう。

忘年会での不倫や浮気 4つのチェックポイント

  • 昨年より忘年会の回数が増えていないか?
  • つじつまの合わない言い訳を言っていないか?
  • 帰宅時間が遅くないか?
  • 呑むと帰れなくなるので泊まってくると言っていないか?

この時期にしっかりコミニュケーション取って様子を把握しておくことが浮気の予防&早期発見につながりますよ!
 
もしかして忘年会で「浮気かも?」「不倫かも?」と心配なら相談を無料で24時間相談員が受付を致しますので一度ご相談することをお勧めいたします。

忘年会浮気ホットダイヤル

TEL : 0120-637-888

受付時間24時間

探偵 東京|浮気調査なら実績6万件の東京探偵事務所

出会い系サイトで主婦の不倫の理由と対処方法

主婦が出会い系サイトにはまる理由

出会い系サイトで不倫.jpg 最近はスマートフォンが普及して、気軽にパートナー探しができるようになり、浮気や不倫への敷居が低くなっています。 始めは夫婦生活の中でモヤモヤしている気持ちを誰かに聞いてもらいたくて「出会い系サイト」を利用する主婦が多いようです。 そして出会い系サイトに登録するとすぐに多くの男性からメッセージが来るので「忘れていたときめき」を思い出します。

男性は気持ちよく「日常の不満」や「ご主人の悪口」を聞いてくれるため「つい」心を許してしまう場合が多いのです。 そこでやめていればいいのですが、心理的にやさしくされた男性と会いたくなって行くのです。

とくに夫婦仲が悪い場合は奥様が出会い系サイトで不倫することがあります。

対処方法

1・奥様が出会い系で不倫していると思った時にやってはいけない事

  1. きつく責めない事
  2. スマートフォンを取り上げない事
2・奥様に対しての対応
  1. 何が不満なのかよく聞く事
  2. どうしたらやめてもらえるのか聞く事
奥様の不満を解消させてあげる事が大切。
それでも解決できないときは弊社にお問い合わせください。

事例)出会い系サイトにはまった主婦

出会い系サイトで浮気する主婦.jpg
先日、私どもの所に相談に来られた方の奥様はまさに出会い系サイトにはまってしまった主婦でした。

東京都大田区にお住いのご主人は高熱が出て仕事を早退して帰宅されたそうです。

しかし帰宅しても奥様はご不在。

「買い物にでも行っているのだろう」そう思ってベットで横になって休んでいたのですが、目が覚めた時にもまだ帰宅した気配がない。

帰宅した時間が午前中で、目が覚めるともう、夕方の6時過ぎだったそうです。


それだけだとなんてことはないのですが、夜中に、高熱にうなされて起きると、奥様がスマートフォンに向って何かをしている姿が見られたとのこと。

奥様がお風呂に入っているときにスマートフォンを確認すると男性LINEのやり取りをしていることが分かりました。

それを見てご主人は私どもの所に相談に来たと言うわけです。


調査の結果
連続で毎日調査を行ったところ、奥様は必ず駅で男性と待ち合わせをしたらラブホテルに直行、ラブホテルに4時間ほど滞在しラブホテルより出てきたらバイバイという感じで、一週間に4人の男性とラブホテルに行っていました。

単身赴任のご主人を持つ奥様の70%がやっている浮気のチェック

単身赴任先での浮気、世の奥様が発見している3つの方法

単身赴任のご主人を持つ奥様の70%がやっている浮気のチェック.jpg
ご主人が単身赴任になった、奥様が心配に思われるのは夫の浮気です。
事実、ご主人が単身赴任になった途端に浮気をすると言うケースはかなり多いのです。

男性が単身赴任先で浮気する場合、奥様がきちんとご主人の行動を見る方であれば、浮気発見は早いもの。

それではご主人の単身赴任先での浮気、世の奥様が発見している方法を教えます

1・月に1度くらいは単身赴任先に訪問

単身赴任先に訪問して確認する事柄
  1. 部屋の匂いを確認する
  2. 部屋の綺麗度を確認する
  3. 冷蔵庫の中にの雰囲気を確認する
  4. キッチンの雰囲気を確認する
  5. 居間の整理具合を確認する
  6. お風呂場の整理具合を確認する
  7. お風呂場の排水溝の髪の毛を確認する
  8. 洗面台の歯ブラシの本数を確認する
  9. 洗面台の鏡の掃除具合を確認する
  10. 洗濯機の中を確認する
  11. クローゼットの中をの雰囲気を確認する
  12. クローゼットの服の匂いを確認する
  13. トイレの雰囲気を確認する
  14. トイレの綺麗度を確認する
  15. トイレットペーパーの使い方を確認する
男性の浮気の場合、相手の女性があれこれ身の回りの世話を焼きたがる傾向があるようで、赴任先の自宅に女性が上がり込むことが多いようです。

冷蔵庫の中に絶対にご主人が作ったものではないような「お惣菜」があったり、かわいいキャラクターもののマグネットが貼り付けてあったりなんかするって結構怪しいですよ。

ストライクな証拠としては歯ブラシが2つ並んでた…なんてことも。
そこまであからさまな証拠が見つかることは稀ですので、些細な怪しいポイントを洗い出しましょう。
2・電話やLINEなどでの連絡

ご主人に定期的に連絡をして確認する事項
  1. 電話に出てくれるか確認する
  2. 電話のコール回数が増えていないか確認する
  3. LINEの返信が遅くなっていないか確認する
  4. LINEの「既読」が付くのが遅くなっていないか確認する
勤務外の電話に出てくれる頻度が減った、会話時間が減ったなんてときは要注意です。
浮気相手と会っている時は電話に出ないことの方が多いですので、そういうことも疑った方がいいかもしれません。
3・帰宅回数が減った

男性が単身赴任で浮気するとその殆どが帰宅してくる回数が減ります。
そんな帰宅できないときの言い訳で多いものをまとめました。
  1. 仕事が忙しくなった
  2. 取引先の接待が増えた
  3. 疲れている
  4. 同僚との飲み会が増えた
  5. 帰る時間がもったいない
 
以上のような事柄をチェックして「何かおかしい」兆候が見られたら、浮気の可能性は十分にあります。

弁護士やお客様からのご紹介の多い探偵の理由は勝ちパターン

依頼者様を勝ちパターンに乗せます

女性 勝ち.jpg
東京探偵事務所で浮気調査をされるお客様の多くは弁護士や元ご依頼者様からのご紹介で相談にお越しいただくお客様が多いです。

本当に人の繋がりは大切だと実感と共に、満足していただいた結果と思うとますます皆様のために頑張ろう!と気合いが入ります。

その中には元ご依頼者様が、別件で新たなご依頼をいただいたり…リピーターさんは大変ありがたいことですが、調査の必要のない日々であることを願っています。

*弁護士からの紹介ランキング
1位:「他の探偵で浮気調査をしたお客様の報告書が使えないので再調査して下さい」という依頼。
2位:子供の連れ去り案件で相手の所在や生活状況の確認。
3位:離婚や慰謝料請求の為に証拠が不十分のため浮気調査の依頼

*元ご依頼者様からの紹介ランキング
1位:自分の友人が配偶者の浮気で困っているため浮気調査して下さいという依頼
2位:自分の友人が配偶者の浮気で他の探偵で調査したが、調査が下手なので御社で調査して下さいという依頼
3位:浮気調査以外で、労働事件や法人の調査の依頼
*事例
弊社で調査をされた側の友人が、御社の調査力と作戦力、提携弁護士の力が強く友人が完敗した事を友人から聞いていました。
自分の配偶者も浮気しているのでその勝ちパターンに乗せて下さいという依頼がありました。

弊社はもともと裁判資料の調査と報告書作成の専門で勝ちパターンを知っています。

またお客様が前に進めるようサポートにも力を入れています。

皆様から信頼されご満足いただける事、そして何より開業以来の話し合いや裁判は全勝!

最終的にはお客様に低価格でご満足していただける事を自負しています。

東京探偵事務所の自慢のようになってしまいましたが、皆様今後とも宜しくお願いします。

浮気調査するなら今でしょ(忘年会、クリスマス)

 

今年の浮気は今年のうちに解決

イベント浮気.jpg
12月「師走」と言われる様に人が急に動き出す時期です。
この時期は、忘年会やクリスマスとイベント盛りだくさん。
浮気をしている人たちにとっては配偶者に「忘年会があるから」とか「クリスマス会があるから」という理由を言って仕事帰りや休日に外出しやすくなります。
「奥様に気づかれていないだろう」と思っている旦那様がいかに多い事か・・・
その根拠は?どこからきているのでしょうか。
この時期なら浮気をしている配偶者は気分的に浮かれている事が多いので、証拠が出やすいため「浮気調査」を行うには打ってつけの時期です。

以前から、夫が浮気かもと気になる行動が ・・・ 
と思っているのなら 一番動きが出やすい、浮気の証拠が早期に発見出来る 「今でしょ」。

また浮気調査の費用も安くなります。
なぜなら、空振りが少なくなるからです。
この時期以外だと「いつ浮気しているのかわからない」という事も多いのですが、この時期なら忘年会やクリスマス会を集中的に調査すればいいので1回〜2回の調査で浮気の証拠が取れます。
浮気の証拠が取れたら、その浮気の証拠をもとに、今年中に話し合いを行い解決する事が可能になってきます。

年末の浮気調査は込み合いますので、早めにお問い合わせください。

男性は奥様からの電話で浮気がバレます(女性の感)

 

男性は、電話のトーンで浮気がバレる

男性電話.jpg
女性は何気ない電話で浮気に気づく典型的な例です。
 
荒川区の奥様が怪しいと思ったのは、ご主人からの電話。

内容はごくごく普通の良くある飲み会に行くという事の連絡の会話なのですが、奥様は直感でピーンと来たそうです。
ご主人より
「今晩は学生時代の友達の△△と○○駅前の××居酒屋で呑むから遅くなるよ。お土産も買ってくるから、先に寝てていいよ。」

そんな内容だったそうですが、なんだか普段のしゃべり方より少しだけ電話のトーンが高く早口だったそうです。

その喋り方で、「あっ、こいつ嘘言ってるな」と思ったそうですから、女性の勘ってすごいものだと思います。

念のため、△△さんのご自宅に電話して奥様とお話をすると、きちんと帰宅しているとのこと。それで夫は浮気していると確信した奥様は弊社に依頼されたのです。


結果は予想通りご主人は浮気でクロだったのですが、何気ない会話の中でも、ちょっとした変化を見逃さなかった奥様は素晴らしいです。
 
電話で浮気発覚と言うケースはよくあり、電話の後ろでシャワー音やテレビの音などの生活音がした、いつもより饒舌など、些細なことが多いです。

これは男性に限らず、女性でもある程度、こういった兆候は見られますので、浮気の疑いがあるときはこまめに電話をして、様子の変化を見てみましょう。

特に相手が女性の場合は、男性に比べてウソが上手。

難しいかもしれませんが「女性の勘」も大切です。
また早めに異変に気付くことでご主人がのめりこまないようにすることもできます。

*女性の感を鍛えるために、ご主人の浮気を発見するために出来るチェックポイント
  1. 突然ご主人に電話をしてみてご主人が動揺していないか?
  2. LINEのメッセージを既読のタイミングはいつもと同じか?
  3. スマートフォンを見ている時間が以前より多くないか?
  4. 帰宅時間が以前より遅くなっていないか?急に優しくなっていないか?
など。
2つ以上当てはまったら弊社に相談して下さい。

単身赴任で大阪に住んでいるご主人が浮気からW不倫

 

浮気からW不倫へ

浮気からW不倫.jpg
依頼を受けた都内板橋区の奥様の話です。
単身赴任先の大阪に住んでいるご主人の様子がおかしいので、探ってみたところ、浮気をしていることが発覚。
その浮気相手女性の身元を調査して下さいと言う依頼を約1年前に受けました。
依頼自体は簡単な物でしたので、調査結果はすぐに出て、相手女性がもうすぐ結婚すると言うことまで判りました。
相手の女性の結婚の話が出たことで、奥様は「相手が結婚するのならすぐに別れるだろう、それまで様子を見よう」とおっしゃるので私どももそこで調査を打ち切ったのですが、先月にまた、その奥様が訪ねられてきました。
どうもまだ浮気をしているようだ、「もう一度相手の女性を調べて欲しい」とのことでした。
再度調査をしたところ、相手は前回と同じ女性、つまり、その女性が結婚した後も、W不倫の関係として続いていたと言うことです。
それを知った奥様はお怒りになり、前回、自力で集められていた浮気の証拠があるので、懲らしめるのに協力して欲しいとことので、全力でバックアップさせていただきました。
私たちが行ったのは証拠の補完(奥様の持っている証拠では心もとなかったため)と、作戦と弁護士の紹介です。
奥様は金銭的なことよりもとにかく、相手女性への社会的ダメージをと望まれましたので、私どもと提携先の弁護士の先生とよく打ち合わせをして慰謝料を請求する旨を内容証明を弁護士の先生が送付いたしました。
その後、浮気相手のご主人様から連絡があったそうで、奥様が事細かに経緯をお伝えしたと嬉々として教えてくださいました。
浮気相手のご主人も結婚前からの不倫関係を知らなかった様子で、すごい剣幕だったそうなので相手女性も修羅場だっただろうなと予測できました。
女性は浮気した本人よりも相手の女性に対して怒りが向く傾向にあるようです。

不倫の慰謝料請求の時効は3年

 

慰謝料請求は不倫の事実を知ってから3年以内

不倫の慰謝料請求の時効は3年.jpg

証拠を重要視するか?

それは、【もし、裁判になった時には依頼者様を有利にしたい】を見据えているからです。


民事裁判において、証拠はとても重要な位置づけになっています。きちんとした証拠がなければすべてうやむやにされることもあります。


もし、「配偶者が不倫したんだから慰謝料払ってほしい!」という要求をしたとして、相手が「不倫なんかしてません。証拠がないでしょ?慰謝料を支払う必要なんかないですよね?」と答えたとします。


その時に不倫の証拠がなければ慰謝料請求が通らない可能性もあります。


きちんとした不倫の証拠を確保しておけば、その時には離婚の意思がなかったり、離婚後であっても、不倫の事実を知ってから3年以内(不倫の慰謝料請求は時効が3年)であれば慰謝料請求が成功したということもあります。


離婚した後に、不倫をした側が「向こうが離婚を言ってきた」と悪評を立てられた時に、証拠として使うこともできますし、離婚時したいなと思ったときにスムーズに離婚ができる手助けとなってくれることもあります。


もちろん、これだけの効力のあるものですから、不倫の証拠はあるとないとでは結果が大きく違ってきます。

探偵の本当の役割は弁護士のサポート

 

探偵は弁護士のサポート役

探偵の本当の役割は弁護士のサポート.jpg

探偵のサイトなどで「探偵に頼んで証拠をとったから圧勝!」なんてよく書かれています。

 

実際の探偵の仕事は弁護士のサポートの意味合いが強く、探偵が調査した報告書を使って弁護士が相手と争うというイメージでいた方が良いようです。

証拠のみを持って「これで完璧!」とはならないということです。

 

実際に当社に依頼に来る方の大半は飛び込みではなく、弁護士からの紹介です。

弁護士より「浮気の疑いがある案件扱ってるんだけど、最後の一押しとしてちょっとこんな証拠とってきてくれないか?」「浮気の証拠が無いために、相手の抵抗がひどいので確実な証拠をいくつか用意してほしい」などです。

この様な内容で、弁護士から紹介を受けた依頼の場合は依頼人が今後どうしたいかのか、どういった証拠がほしいのかが明確にわかっているのでこちらも調査をしやすく大変助かります。


浮気問題において、自分が有利な方向に進めたい場合はまず、弁護士に相談し、そこから探偵を紹介してもらう。

もしくは弁護士事務所と提携している探偵に依頼し、弁護士も交えて有効な方法を模索していくということが大切です。

探偵メインで争わずに、弁護士とも相談できる形にしておくのがベストということです。

 

探偵に相談や面談すると契約させられるって本当なの!?

相談や面談すると契約させられる!?

よくお客様や出会った人から聞かれる事があります。


「探偵って結局調査に誘導されてしまうんでしょ!?」と…


私達はこう答えます!
「お話を伺ってアドバイスで解決できると感じた相談は、アドバイスのみで調査はしないです!」


なぜなら「アドバイスだけでお客様が見直せることなら、調査は必要ないですよね?」
でも、「元々、調査が目的の方もいらっしゃいますよ!」そんな時は一致団結でお客様の納得のできる結果を出す!


★それが、私達の考え方です!


ある方が言いました、「営業と同じで、無料相談とあって実際聞いてもらうと、調査が必要です」と確かに内容によって「調査が必要になるのも事実」です!


でも、「藁をもすがる思いで、相談→調査への場合もあれば、藁をもすがる思いで→アドバイスだけで済んでしまう」


★両方あります、といいますか、選択種を色々提案するのも私共の仕事です!
「探偵のイメージってあまりよく思われていない方も多いようです。
でもね、悩んでいる方の頭の片隅にでも置いておいてください!
そんな不器用な探偵社も存在しているのです。

 

 

浮気調査トップ

 

浮気発覚、そんなときには

 

浮気の被害者ととして意識しない事

浮気発見.jpg

パートナーの浮気は、とても腹が立つ事でしょう。

分かった瞬間に、体が震えるような怒りを感じるかもしれません。

その時にそのまま怒りを爆発させてしまっては、パートナーの話もしっかり聞けず、双方錯乱状態になってしまう方も多くいらっしゃいます。

 

人は、自尊心が傷ついた時と行動のコントロールが出来なくなった時に怒りを覚えると言われてします。

「自分が傷つけられた!」と感じると怒りの感情を持つので、相手を責め立てたくなるのです。
しかし、それでは相手にとって何も伝わらず売り言葉に、買い言葉…なんの解決にもなりませんね。


もう一つは、自分ではどうしようもない事態に直面した時、その物事に対して怒りを表します。

浮気での怒りは、この二つが重なり合った怒りになり、とても大きなものになります。


そんな時は、こう考えてみましょう。

まずは、被害者という意識をしない事です。

確かにパートナーが悪い事をしなのですからあなたは被害者です。


でも、パートナーが浮気をした背景に、「日常の自分の行動や言動」が引き金になってしまっている場合もあります。

そんなご相談者様の為に私たちは、「冷静に判断できるよう」何度もお話をうかがいフォロー体制も自負しております!


「怒りだけでは何も解決されません!」専門的知識や寄り添って話を伺い冷静に対応できるまで私たちは徹底サポート活動をしています!

 

 

浮気調査トップ

セックスレスが不倫に発展する事がある(女性探偵の日記)

不倫の原因はセックスレスが関係している

セックスレスから不倫へ走る!?他人事ではありません!

夫や妻問わず、夫(妻)を不倫にはしらせる原因は『セックスレスが関係していることもあります』。

 

セックスをしないことで性欲が溜まり、夫(妻)から求められないことで男(女)としての自信をなくし、また夫(妻)が他の場所で性欲を処理しているのではと不安になるなど、セックスレスは様々な複雑な心理を生みます。


特に男性(夫)は、妻に拒まれると別の方向へ走ってしまうことも多いのです!逆の女性(妻)も同様です。


「セックスレス」の原因は様々ですが、実際浮気されてからでは遅いのです。

 

セックスレスがきっかけの不倫発覚により心身ともに疲れ切ってご依頼に来られるクライアント様も多数いらっしゃいます。

 

またセックスレスが原因で離婚なんてこともあります。

夫婦の修復や離婚どちらを選んでも、悩む方々も多々いらっしゃいます。

 

夫婦関係の中で「コミュニケーション(ボディタッチなど含む)」は、取れていますか?
されてからでは遅いのです!

セックスレスであっても「愛情表現」の手段として心がけたいです。

 

もしあなたに心当たりがあるようでしたらご相談ください。

 

浮気調査トップ

浮気を始めたら言い訳が多くなり目をそらす|東京探偵事務所

 

浮気すると言い訳が多くなる

浮気すると言い訳が多くなる.jpg

浮気をしているということはパートナーへの隠し事をしているということ。

しかも浮気の場合、お金もかかりますし、ある程度の時間も必要。

こうなると、うそを取り繕うために必死に言い訳をするようになります。


「今日は○○さんと飲みに行って〜」

「○○がゴルフに行こうってうるさくって」

「急に雨に降られたんで会社のシャワー借りてきたんだよ!」

一つ一つは些細ですし、信じようと思えば信じられる言葉の羅列。

でもその嘘は見つけることが可能な場合があります。

 

浮気をすると目をそらして話す

言い訳を言おうとするとき、目をそらす人が多いのです。

女性の場合はうそをつくときは逆に目をしっかりと見るそうですが、男性は目を見ない傾向にあるそうです。

また髪を触ったり鼻をなでたり、手を振ったりなど、無意識に手を動かす人もいるようです。

 

うそをつくのは心理的に罪悪感があり、落ち着かないため無意識に体の反応として出てくるそうですので普段からパートナーがウソをつくときの様子をチェックしておくと、いざという時に役に立つかもしれませんね。浮気に慣れてウソをつくことに何の疑問も持たない人だと様子が変わらないこともありますので要注意。

逆にうそがばれるほど動揺している人は、まだまだ罪悪感いっぱいですのでやり直すチャンスはあるかもしれません。

 

浮気調査トップ

だめだめ浮気調査報告書によくある言葉「不貞行為」|東京探偵事務所

「不貞行為が認められましたと記載」はダメな浮気調査報告書の代表

加藤なぎさがお答えします 不貞行為.jpg

大手有名探偵事務所でも知らない「不貞行為」と言う言葉の使い方

 

何度も【裁判で使える報告書が必要】とお伝えしていますが、単に証拠をそろえればいいという意味ではありません。 

 

実は、裁判で使えるようにするためには、いろんな条件が必要なのです。  

 

その一つに使ってはいけない言葉というものがあります。

厳密には使ってはいけないというより、使うと心象が悪くなるという意味ですが、場合によっては却下されてしまうこともあるため、間違って使ってしまわないよう、注意が必要です。  

 

その言葉は【不貞行為】。 

 

他の探偵では納得がいかなくて、再調査依頼で来社されるお客様より、大手有名探偵社や個人探偵事務所の調査報告書を見せて頂く機会がよくあります。

 

報告書の最後のまとめの部分に【不貞行為が認められました】【不貞行為を確認しました】【不貞行為の現場を押さえました】と書かれたものが多数確認しています。 

 

そもそも不貞行為とは、裁判官が証拠を見て「これは不倫をしていますね、夫、または妻は他の異性と肉体関係を確認できましたので、この二人は不貞行為を行いました」と認めて初めて不貞行為という言葉が使えるようにになるのです。 

 

つまり、裁判所で認められる前の浮気調査報告書において不貞行為を認めるという言葉が使われていることはありえないのです。  

 

「不貞行為を確認した」という言葉がNGなのはほんの一例。

その他にも報告書作成には注意すべきことはたくさんあります。 

裁判用の報告書を使うには、それなりの知識がないといけないということです。

 

他の探偵社に依頼されたお客様の報告書で「裁判で使えるか」「交渉に使えるのか」チェックも承りますので、ぜひお問い合わせください。

 

浮気調査には2つの意味があります。|東京探偵事務所

浮気調査は「修復」と「離婚」とある

浮気調査をするかどうか迷っている方もいらっしゃると思います。  

私たちに調査依頼を決心されたお客さまは、みなさま一様にたいへん迷われ、悩まれて、それでもどうしようもなくて調査を依頼される方ばかりです。

 

 浮気調査の契約を交わすということは、ある意味、現実と向き合う覚悟をされるということで、それ自体もとても勇気がいることです。  

『探偵に依頼したことで、かえって夫婦関係が悪くなったりしないだろうか』 といった心配をされる方も少なくありません。  

 

また、『離婚を決心したわけじゃないし、いまから証拠をとっても・・・・・』と、先延ばしにしようとされる方もいらっしゃいます。  

実際の割合として、離婚を前提にして調査を依頼される方ももちろんいらっしゃいますが、夫婦関係を修復したい、 相手と別れさせたいという思いでこられる方も半数くらいいらっしゃいます。

 

 浮気調査をする、証拠を取るということは、相手を追求するためばかりではなく、実はお客さまご自身の幸せの守るためにも、とても大きな意味があります。  

でも、このままでは私たちの家庭は壊れてしまう。 私たちの幸せを守るために、浮気調査を依頼するしかなかった。

 

 そうしないとあなたは、私が本気だとわからないし、本当のことを言ってくれないでしょう?』としっかり向き合えると思います。 

 浮気している当人は、いつも半分は夢の中ですから、一様に考えが甘いです。 

自分勝手な思いをもって、現実逃避をしてしまいます。 

 

 だからこそ、証拠を示すことによって、相手に『現実』と向き合わせ、話し合いのテーブルに着かせるとともに、お客さまご自身も、 現実をしっかり見て、これからのことを考えていくことができるようになります。  


そして、考えた結果として、調査結果をもとに慰謝料を請求するとか、相手に別れてくれるように話しをするとか、あるいは損をしない離婚を考えていくなど、 いろいろな選択肢が持てるようになりますし、裁判になったり、相手が反撃してきたときにも、お客さまの手元に事実を証明できるものがあることで、立場を絶対的に守ることができます。

 

 ★不安から早く抜け出すためにも私たちは誠心誠意をもって対応を心がけております。

 

40代50代の女性が浮気や不倫する理由

 

浮気する奥様の年齢

皆さんは「浮気や不倫するする女性の年齢」と聞くとどのくらいの年の女性だと思われますか?

男性はおそらく…

★浮気といえば、若い女性が年上の既婚男性と…というイメージが一番強いかもしれません。

 確かに未婚女性×既婚男性の不倫は多いです。

しかし今は増えているのは実は熟年不倫。

40代、50代、それ以上の年齢の女性が浮気や不倫に走っています。

 

 

40代、50代の女性が浮気や不倫をするきっかけ

40代、50代の女性が浮気や不倫をするきっかけ.jpg
ネットの普及…最近はSNSやLINEやFacebook、インスタ等のコミュニケーションツールの普及により 出会いも容易い現状があります。

 

【では、40代から50代女性が浮気には走る背景は?】

※熟年不倫の場合、ほとんど「お友達から発展しやすい」のです。

 

★同窓会、サークル活動、習い事、SNSを通した趣味のあった男性等…

旦那様と長く連れ添っていれば、「同居人」のようになっていくことの寂しさなどもあるようです。


★やはり女性もいくつになっても「女としてのトキメキを感じてもいいじゃない?」と、疑似的にでも不倫相手に恋をすれば、「女として自分はまだまだイケるんだわ!」と気持ちが高まります。

 

★テレビドラマの影響

昼顔・黄昏流星群などに影響され私も・・・と思ってしまう。

 

うちの妻は大丈夫ではありません!注意してほしい事

出会い系サイトで浮気する主婦.jpg

奥様の行動に無関心な旦那様は「うちの妻は大丈夫!」と言う方が非常に多いです。

※そうおっしゃるのは「奥様を女と見ていない!」からです。


他の男性から見れば、「体や心の癒し」を求め「一人の女性」と見る人たちもいらっしゃるのです。


【あなたの奥様は大丈夫ですか?】
@最近、趣味や娯楽などに夢中になり外出が多くなった。
A最近、オシャレになった。
B携帯(スマホ)を触っていることが多くなった。
C以前よりも明るく家庭でふるまっている
D他にも多々ありますが、「最近の妻の行動」が少し気になる。

 

★「浮気が本気になる前に!」先手を打つことは大事です!

そんな男性へ、弊社は浮気の相談は無料です。

 

浮気調査トップ

心配事?気になっていることに限って

 

心配事?夫婦で気になる事

『心配事?気になっていることに限って!!』

これって、私もよくある話ですし、皆さんからよく聞くんですよね。

ある奥様は、夫婦問題「帰ってくると話す間もなく、すぐにシャワーへGO!」

「でも、気が付いたらそんなパターンだった!」それが当たり前になってしまった。

奥様は疑問に思う反面、「夫はきれい好きなんだ!」って思っていたそうです。

そして奥様は「不思議ですね、気になっていることや、実は心配と思っていること、そんな時にやたらと、自分の目に留まるような記事やら、情報がやたらと目に留まるんです…」

私は、「奥様は心の中では夫が怪しいことわかっているのに、自分の心が教えてくれていることに耳を傾けない!」

問題なのは、「これだけ自分の心が、タイムリーに気になる情報を見せてくれているのに、
自分が少し気になっているから目についてしまうんだ」と、自分の気持ちを見ようとしていないこと。

仕事を通して、私は「この夫のパターン不倫あるあるだ!」と口にはしませんが思いました。

これは、夫婦問題以外でも、様々な場面誰にでも「気になっているとき!なぜかたまたま見たものが今の自分の心配事と重なる!」

夫婦問題以外でも同じです!

皆さんも心当たりありませんか? 私はたくさんありますよ!

でもね、今は「タイムリーに見てしまったことに対し、なぜこんなに見たくない記事など見てしまうのだろう…」

★実は自分の心はわかってるってことなんです!

何度も何度も自分の心が教えてくれているんです!

「自分の心が動き出している、サインを出している」って思うんです。

それに気づき、自分が行動しようとすれば

「自分の抱えていることも、回りだす!」

ピンチはチャンス!のタイミングです!

素直に心に耳を傾け笑顔で過ごしましょう!

◆関連記事

配偶者の浮気で離婚を考えている。賢い離婚方法のススメ

 

賢い離婚方法のススメ

離婚を考えている人は、自分にとって一番有利になるよう準備しておくことをお勧めします。

相手が浮気をしておくのであれば、その証拠を持っておくと良いでしょう。

しかし、メールや通話履歴、ツーショット写真などだけでは証拠としては弱いです。

できれば裁判用の報告書を扱っている探偵に依頼する方が良いと思われます。

例え、裁判までするつもりはないと思っていても、相手が裁判をしたいと言ったらそうなる可能性もありますので、裁判を見越した準備をしておくことが大事なのです。

また、アナタが男性で親権が欲しいと思っているのであれば、奥様がネグレクトを含む虐待を行っているという証拠を集めておくと良いでしょう。男性が小さい子どもの親権を取るためには、そこにかけるしかないうえに、それでも裁判になった場合、親権が取れなかったなんて話もよく聞きます。

できれば離婚の話をする前に弁護士と相談するようにしましょう。

基礎知識として、【慰謝料は希望額を言っていい、相手が払えないと言ったら裁判になって平均的な額になるだけ】【内容証明は相手の実家や職場などに送っても良い。確実に相手の手元にわたるようにすればいいから】などというものがあります

上手に取り入れて自分の離婚が上手くいくようにしましょう。

◆関連記事

浮気調査トップ

夫の浮気を疑ってこられた千葉市のお客様、事例(東京探偵事務所)探偵ファイル 女性相談員の日記

夫の浮気を疑ってこられた千葉市のお客様

夫の浮気を疑ってこられた千葉市のお客様。

上品な雰囲気の奥様で、ご主人の浮気に長年悩まされていたそう。

しかし、もう、浮気夫に付いていけないとのことで離婚を決意。

離婚を優位に進めるために相談に来られました。

まずはある程度のアタリを付けるために、奥様からご主人の勤め先や行動を伺い、そこから、調査スタートです。

調査スタート初日からすぐに女性とのデートを確認。

その後、2日おきくらいに違う女性とラブホテルに入ることを繰り返しておられました。

すぐに証拠も集まり、奥様に報告すると、奥様はため息をついていらっしゃいましたが、予想はついていたのでしょう、とにかく、慰謝料を取れるだけ取って離婚されたいとおっしゃったので、そういう方向で行くことに。

相手の女性たちについては、数が多いことと、継続性が確認できなかったこと、水商売の女性も交じっていたことから、出会い系などでの物色だろうと言うことで慰謝料請求はしないこととなりました。

その代わり、ご主人には、少し慰謝料を高く設定したようですが、会社でもかなりの地位にいらっしゃったことから裁判等を避けたいと思ったのでしょう。

一括で支払って頂いていたようです。


夫の浮気を疑ってこられた千葉市のお客様を読んで頂きありがとうございます。
東京探偵事務所スタッフ
よろしければこちらもどうぞ 探偵に浮気相談と結果

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  1. 荒川区で浮気調査「女性の勘ってすごい」
  2. 配偶者の浮気はひょんな所で知ることになることもあります。
  3. 千葉県浦安市のお客様より口コミ(評判)

浮気調査トップ

離婚が決まったけれど子供をどっちが引き取るかでもめると言う夫婦は案外多いもの。(東京探偵事務所)探偵ファイル 女性相談員の日記

離婚が決まったけれど子供をどっちが引き取るか

離婚が決まったけれど子供をどっちが引き取るかでもめると言う夫婦は案外多いもの


子供の親権について、裁判になると、どちらが有責かとか、どちらが収入が多いかなど関係はなく、基本的に「子供が幸せになれるであろう」と判断された方に有利になります。

日本では、母子が一緒の方が子供の心身に良いと言う考えが浸透しているため、子供が小さければ小さいほど、母親が有利になります。

実際、日本では子供の養育を担っているのは主に母親であるケースが多く、父親はその手伝いと言う認識があるからです。

父親が親権を取ろうと思うと、まず、子供の意思が認められる年齢になることが求められる場合があります。

10歳程度の子供でも精神的に成熟していると認められれば、その子供の意思が尊重される場合もありますし、中学高校にもなれば、その子の行きたい方に引き取られる確率がぐっと高くなります。

もう一つの方法は、「母親が養育をしていないことが証明されること」です。

これは母親といると悪影響を及ぼすと証明された時でも構いません。

しかし、これを証明するのは虐待後でもない限り、普段家にいない父親にとっては難しいことなのです。

もしも妻が浮気しているようだ、と感じた時には、その浮気期間中、お子様をほったらかしにしていないかも併せて調べましょう。

もしも放置しているようであれば、親権は取りやすくなる可能性が高くなりますよ。

 


父親が子供の親権を取る


「離婚が決まったけれど子供をどっちが引き取るかでもめると言う夫婦は案外多いもの」を読んで頂きありがとうございます。

東京探偵事務所 加藤なぎさ

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  1. DVでっち上げと言う、許されないことが実際に起こっていることをご存知ですか?
  2. 今、日本では片方の親による子供の略取、または連れ去りが問題になっています。
  3. 家に帰ったら妻も子どももいなくなっていて、身に覚えのないDVによる離婚請求

浮気調査トップ

夫が浮気しているかもしれない…どういう時にそう感じるでしょうか?(東京探偵事務所)探偵ファイル 女性相談員の日記

  夫が浮気しているかもしれない

夫が浮気しているかもしれない…
どういう時にそう感じるでしょうか?

 私たちの経験では、

「スマートフォンにロックをかけるようになった。」

「飲み会や接待などが急激に増えた。」

「聞いてもいない予定をしゃべり始める。」

または、「妻と目を合わせない・無口になる。」

などの様子は浮気している兆候であると見ていいと考えます。

男性は嘘をつくのが苦手な人が多いもの。

何らかの形で態度に出ることがほとんどなのです。

この中の一つ程度だと、怪しむには弱いのですが、2つ3つと当てはまることが多くなるにつれ、確信度が高まります。

しかし、なによりも浮気を疑うのに十分な理由は、妻の勘

タダの勘であっても、一番夫を良く知っている妻の勘は、馬鹿にできるものではないのです。

私たちが「えっ?そんなことで?」と思うようなことでも、調査をすると、クロだったなんてことは良くある話。

もしも怪しい!と思ったら、一度私たちに相談してみませんか?

結果がどうあれ、もやもやした気持ちを引きずるよりは、調べてすっきりした方が今後の夫婦生活にはいいと思います。

探偵業は秘密厳守

女性スタッフがきめ細やかにあなたをサポートいたしますので、安心してご相談ください。

 

夫が浮気しているかもしれない…を読んで頂きありがとうございます。

東京探偵事務所スタッフ

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  1. 夫の浮気を疑ってこられた千葉市のお客様。
  2. 荒川区で浮気調査「女性の勘ってすごい」
  3. 東京探偵事務所はご依頼主様の納得のいく形を一緒に探っていくと言う心構えです。

浮気調査トップ

『クリスマス』浮気を見つける3つのポイント(東京探偵事務所)探偵ファイル 女性相談員の日記

クリスマスの浮気 3つのポイント

『クリスマス』浮気を見つける3つのポイント。

12月に入る前に浮気を見つける3つのコツをしっかり覚えて、いつも以上にパートナーを観察してみましょう。


1、スマートフォン。

着信や発信またはメールやLINEのやり取りが増えたら要注意。

クリスマスに向けて恋人が欲しい男女が頑張る時期でもありますので、この時期に浮気スタート、発着信が増える、またはクリスマスの予定を立てる為、頻繁に連絡を取り合うと言う理由で、スマートフォンは注目できます。


2、ネットショップの観覧履歴。

クリスマス、浮気相手に何をプレゼントしようかと思い、ネットで検索している事が多いです。

これは真面目系の男性や、付き合い始めのカップルに多い傾向があります。

 

3、『クリスマス(24日、25日)は用事がある!』と言う人。

本当に用事があるのならいいのですが、クリスマスに用事って、仕事以外は何があるでしょう?
法事はあるかも知れませんが、クリスマスは大抵カップルで過ごすので、呑み会や遊びの用事は入りにくいはず。

この日にパートナーが用事があると言う時はちょっと警戒してみましょう。


ただ、あなたが本命の場合はこれは当てになりません。

 

12月はおなじみのカップルイベント、『クリスマス』がある為、他の月に比べて、パートナーの浮気を見つけやすい季節ですを読んで頂きありがとうございます。

東京探偵事務所

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  1. クリスマスは浮気の証拠ゲットの最大のチャンスです。
  2. 浮気のきっかけはバレンタイン
  3. ゴールデンウイークに浮気が増える

浮気調査トップ

最近目立つのは社内でのW不倫です。|(東京探偵事務所)探偵ファイル 女性相談員の日記

最近目立つのは社内でのW不倫.jpg

 ここ数年、目立った相談では、社内不倫、しかもWで既婚者と言うW不倫です。

と言うのも、夫婦共働きが増え、子どもがいても働ける環境が整いつつあるため、既婚女性であっても社内に居場所が確保されていると言うのが理由として大きいと思います。

 

 社内恋愛は盛り上がるようで、いったん、付き合いが始まるとのめり込んでしまうケースが後を絶ちません。

【秘密の関係】と言うことが、2人の関係をより興奮させてくれるからかもしれませんね。


 しかし、私たちのような探偵事務所にこういったケースが多く寄せられていると言うことはバレていることも多いと言うこと。

 

 社内不倫がばれるきっかけと言うのは、同じ社内の人間から…と言うのが一番多いかもしれません。

自分達は内緒にしているつもりでも、周りからすると結構バレバレだったりするので、その時点で配偶者に知られるのは時間の問題です。

 

 結婚前、配偶者がその会社にいらっしゃった場合は、同僚からそれとなく知らされることもあります。

また、のめり込みすぎた不倫相手が配偶者にばらしに来ることもあるでしょう。

 

 そういった実情があると言うことを踏まえ、社内不倫を疑う場合には、配偶者の同僚とコミュニケーションが取れる状況にしておくとその後の調査が楽になりますよ!

 

社内不倫をやめさせたい関係者の方や配偶者の方は一度ご相談ください。

 

最近目立つのは社内でのW不倫ですを読んで頂きありがとうございます。

東京探偵事務所 女性スタッフ

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  1. 荒川区で浮気調査「女性の勘ってすごい」
  2. 私たちが自信を持っているのはその解決力です。
  3. 夫や妻が浮気してるかも?と思ったら(探偵、興信所)

浮気調査トップ

クリスマスは浮気の証拠ゲットの最大のチャンスです。(東京探偵事務所)探偵ファイル 女性相談員の日記

クリスマスは浮気の証拠ゲットの最大のチャンス

クリスマスは浮気の証拠ゲットの最大のチャンスです。
まだ間に合うクリスマス前後の調査!

普段、用心深く、なかなか証拠が取れない相手でも、クリスマスのシーズンでのある12月の証拠ゲット率はとても高いものです。

10月ごろから浮気調査を続けていた男性も用心深い人の一人。

特定の女性と2人で会うことは目撃できるのですが、ホテルに入るや、キスをするなどの浮気と言える行動は一切見られなかったのです。

怪しい怪しいと思いながらも、どうしても確実な証拠をつかむことが出来なかったので、私たちは12月に勝負をかけることにしました。

そして、その賭けは吉とでました。

クリスマスイブの前日12月23日、出張と偽って家を出たご主人は、浮気相手の女性と旅行。

地元ではないため気が緩んだのでしょう。

手をつないでラブラブデートをしていました。

ホテルにチェックインをして朝まで一緒であった証明を取ることで、浮気が確実にあると言うことを突き止めることができました。

この男性は、地元から出ると、油断する!と言うのが個々で判明しましたので、あとは出張と言うたびに、追跡調査、とんとん拍子に証拠を集めることができました。

クリスマス以降の動きが年明けと1月中旬だったので、十分な証拠が出そろうのに3か月もかかりましたが、無事に報告できたので、ほっと胸をなでおろした思い出があります。


もしクリスマスに夫婦一緒に過ごせない場合はぜひ女性相談員ご相談ください。

相談無料クリスマスホットダイヤル

TEL:0120-637-888

 

「クリスマスは浮気の証拠ゲットの最大のチャンスです」を読んで頂きありがとうございます。

東京探偵事務所スタッフ

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  1. 浮気のきっかけはバレンタイン
  2. ゴールデンウイークに浮気が増える
  3. 浮気調査・不倫調査

浮気調査トップ

浮気は男性がするものと思っていませんか?(東京探偵事務所)探偵ファイル 女性相談員の日記

浮気は男性がするもの

皆さん、浮気は男性がするものと思っていませんか?

浮気は男女関係ありません。

女性でも浮気する人はします。

ずっと昔は、男性が稼いで、女性が家にいると言うライフスタイルが多かったため、女性の浮気は見つかりにくかったものです。

しかし、共働きが多くなったため、出会いも多くなり、行動の変化も見つけやすい物になりました。

また、女性の浮気が判明した時は、男性とは違う問題が発生するケースも。

特に子供がいた場合はとんでもないことが起きていることだって、珍しいことではありません。

つまり、婚外子である可能性もあるのです。

DNA検査が身近になった現代、簡単に自分の子かどうかを調べることができるようになりましたが、その結果、たくさんの女性が夫の子ではない子を夫の子と偽って育てているようです。

男は、自分が産むわけではないので、自分の子どもかどうかわかりません。

DNA鑑定は、そんな男性にとっては救いの手法なのでしょう。

男性の浮気の場合は、繰り返したり、複数人いたりすることが多いです。

また、風俗に嫌悪感を示す女性にとっては風俗は浮気と同じ。

風俗を嫌う女性は少なくありませんので、風俗を浮気とカウントするのなら、かなり多くの男性が浮気を行っていると言ってもいいかもしれません。

そんな男性の浮気に付き物なのは『性病』。

女性と違い、無頓着で、浮気をする人は何度も、何人とも繰り返す人が多いので、性病問題は付き物になっています。

 奥様に感染させて不妊にしてしまった、妊娠中の奥様が感染した、なんてことになったら、最悪のケースです。

パートナーの心と体の両方を傷つける最悪の結果になるでしょう。

男女ともに浮気はしたくないものですね。

もしパートナーに不信を感じていましたら相談は無料ですのでご連絡ウィ下さい。

 

「浮気は男性がするものと思っていませんか」を読んでいただきありがとうございます。

東京探偵事務所スタッフ

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  1. 女性は嘘をつくのがうまいのでなかなか浮気がばれにくい傾向にあるようです。
  2. 東京探偵事務所には、他の探偵さんへの依頼後に来られる方が一定数おられます。
  3. 妻が浮気しているあなたへ

浮気調査トップ

パートナーに浮気をされた…つらい思いをしているのは自分だけ。(東京探偵事務所)探偵ファイル 女性相談員の日記

パートナーに浮気をされた…つらい

パートナーに浮気をされた…

そんな時に、こんなにつらい思いをしているのは自分だけじゃないか。

と思われるのも無理はないかもしれませんね。

でも、浮気をされた人と言うのは、大抵、絶望感を感じるものなのです。

時々浮気をすると言うことへの罪悪感が少ない人がいます。

不倫は文化と豪語するタレントの方もいらっしゃって、一時は話題を呼びましたね。

でも、本当は浮気と言うのはとても罪深いものなんじゃないかなと私は思います。

パートナーに浮気によって依頼をされたお客様に、”お相手様は浮気されてますよ”とお伝えするとき、本当に心苦しいのです。

多くの依頼主様は、絶望されるからです。

もちろん、反応はそれぞれです。

泣く人、うなだれる人、怒る人、無表情を装おうとする人本当に、いろいろな反応が返ってきます。

しかし、その根底にあるのはたいてい、裏切られたことへの悲しみなのです。

信じていた人に裏切られる、これほど残酷なことってそうそうあり得ません。

浮気は心の殺人と言うくらいにひどいことなのです。

ですので、自分だけだなんて思わないでください。

みんな悩んでいます。

私たちはそんな、傷ついた人たちのお役に少しでも立てたらいいなと思っています。

証拠さえあれば、戦えますので、明るい未来のために、私達と一緒に頑張りましょう。

 

「パートナーに浮気をされた…そんな時に、こんなにつらい思いをしているのは自分だけじゃないか」を読んで頂きありがとうございました。

東京探偵事務所スタッフ

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  1. 夫が浮気しているかもしれない…どういう時にそう感じるでしょうか?
  2. 東京探偵事務所には、他の探偵さんへの依頼後に来られる方が一定数おられます。
  3. 問題解決でなくお悩み解決までサポート

浮気調査トップ

奥様の叫び、私は家政婦じゃありません妻です|浮気調査ファイル 女性探偵の日記

浮気夫へ、大抵の奥様方が、一度は思う「私は家政婦じゃない!」の心の叫び!

お客様の中にも「毎日が家事・育児・パートの繰り返しで、夫の家政婦なのかと考えてしまったり、自分の存在がなんなのかわからなくなってきているんです!」

相当ため込んで離婚に至ることもあります!

家政婦扱いされている奥様へ、私たちは、よく思うのです。

「人は、孤独になってしまうことが精神的に一番参ってしまうことがあります。」

例えば、話を聞いてくれる友達や没頭できる趣味などを持つことがストレスの発散につながります。

子供や旦那様に対して本当にエネルギーを捧げてきたのだと思います…

狭い範囲内での行動だと家事や子供や旦那様の事等…

奥様の叫び、私は家政婦じゃありません妻です.jpgそんなあなたへ解決方法2つ

  1. 自分の中のスイッチを作る!オン・オフの切り替え外に興味を広げてみましょう!(浮気ではなく!)
  2. 例えば、何かのサークル活動に参加してみるとか、興味のある事、友人と話をしてみたり。

これは、旦那様に対しての愛情を減らすということではなく、イライラを別なことで発散させる方法を探すことが悩みを解決するための1歩になりますよ!

誰もが1度は感じることだと思います!

でも、「自分スイッチ!」で楽しみを見つけることの大切さ。

 

◆関連記事


電話問い合わせ 東京探偵.jpg

メール問い合わせ 東京探偵.jpg

 

浮気問題メニュー.png

夫の浮気に悩んでいる奥様.jpg
妻の浮気に悩んでいるご主人様.jpg
浮気の証拠が必要なお客様.jpg
夫から離婚を言われた奥様.jpg
妻から離婚を言われたご主人様.jpg
浮気問題を解決したいお客様.jpg
慰謝料を取りたいお客様.jpg
性格の不一致と言われたお客様.jpg不倫調査はこちらです.jpg
口コミ.jpg浮気かなと思ったら.jpg他社との比較.gif

   

 

調査項目一覧.png
盗聴盗撮.jpg海外調査.jpg 所在・行方調査.jpg
裁判証拠.jpg 雇用調査.jpg法人企業調査.jpg
良縁調査.jpgあなたに会いたい.jpg親権.jpg
 
浮気調査費用についてはこちら探偵ファイル女性相談員からお役立ち情報
 
 
浮気調査の費用や浮気の証拠取りは 相談は無料  まずはご相談ください
フリーダイヤル0120-637-888
メールでの問い合わせ無料の東京探偵事務所.jpg
▲このページのトップに戻る