クーリングオフ|浮気調査は東京探偵事務所 (東京銀座の探偵)

探偵のクーリングオフについて

2008年特定商取引法改正

政令指定商品制度の撤廃に伴い、探偵業もクーリングオフの対象です。

 

鰍h・WIN 東京探偵事務所は、当事業所以外の契約に際してクーリングオフの制度を取り入れています。

また、契約時にクーリングオフについての説明も行います。


≪クーリング・オフに関するご説明≫

この度は、当事務所への調査をご依頼いただき、誠にありがとうございます。

調査開始に先立ちまして、今回のような営業所以外でのお申込みの場合、契約締結後であっても、次のとおり、契約の撤回又は契約の解除(クーリング・オフ)を行うことができます。


1.「調査依頼をお申込みいただいた日(契約締結日)」または「本書面を受領された日」のいずれか遅い日から8日以内であれば、契約の撤回又は解除(クーリング・オフ)を行うことができます

2.クーリング・オフされる場合は、上記期間内(8日以内の消印有効)に、ハガキまたは封書に以下の必要事項をご記入の上、当事務所宛に必ず郵便にてご通知下さい。

※クーリング・オフをされた場合、当事務所はクーリング・オフによる損害賠償または違約金を一切、ご請求いたしません。

<必要事項> 

@ 契約を解除される旨の内容

A 契約を締結された方の住所・氏名(捺印)、連絡先電話番号

B 契約を締結された年月日

C 契約の内容(ご依頼の内容)

D 契約を締結された担当者名

 

クーリング・オフって何?(国民生活センター)

会社概要》 《浮気調査探偵トップページ

 
口コミ・お客様の声はこちら.pngお客様直筆アンケートはこちら.png浮気・慰謝料解決事例はこちら.png浮気相談・解決事例はこちら.png
浮気調査料金はこちら.png浮気調査報告書はこちら.png他の探偵と弊社の違いはこちら.pngよくある質問についてはこちら.png
 
浮気調査はこちら.png海外浮気調査はこちら.png素行・行動調査はこちら.png行方不明・人探し調査はこちら.png
結婚調査はこちら.png男性が親権を取る調査はこちら.png母親による子供の連れ去りはこちら.png企業調査・社員調査はこちら.png
▲このページのトップに戻る