東京都市町村の調査の特徴と対応地域の紹介|東京探偵事務所

東京都は日本の首都である。

東京都区部(東京23区)、多摩地域(26市と西多摩郡3町1村)および東京都島嶼部(大島、三宅、八丈、小笠原)の4支庁(2町7村)からなっている。


人口は約1400万人(これは日本の都道府県の中では人口が最も多く、現在日本の人口の10%以上を占る)

人口密度も日本の都道府県の中で最も大きい。

東京を中心とする首都圏は人口3700万人を超える世界最大の都市圏である。

 

東京都の調査の特徴

東京都地図.png

東京都は人口が多いため調査が多い事は必然である。

とくにご相談や調査で多いのが「浮気調査」と「社員の調査」である。

東京都での調査で他の地域と全く違うのが「移動手段」。

都内は電車やタクシーなど交通の利便性が良いため殆どの人が交通機関を使用して移動する。


■浮気調査として一番多いデートパターン

勤務先より退勤→駅で待ち合わせ→食事→ホテル→駅で離別→帰宅

 

■社員調査として一番多いパターン

勤務先から外出→予定以外の場所→勤務先

 

探偵として東京23区内は、タワーマンションや道幅の狭い地域などがあるため、張り込みや尾行が難しい事もあります。

多摩地域は道路整備がしっかりしているところが多く、尾行や張り込みがやりやすい。

 

東京都にて最も多い調査データ(2020/5/31現在)

相談内容
配偶者の浮気
調査内容 浮気調査
調査対象者の平均年齢 41歳
調査対象者の職業 会社員
対象者の移動手段 徒歩・電車
調査対象者の男女比率 男性4割:女性6割
浮気が原因の離婚と修復の比率 離婚38%:修復68%
慰謝料受取り平均金額 380万円
問題解決までの平均日数 8日
調査費用の平均 15万円

 

東京23区調査対応地域

足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区世田谷区台東区中央区千代田区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

 

東京多摩地区調査対応地域

昭島市、あきる野市、稲城市青梅市清瀬市国立市小金井市国分寺市小平市狛江市立川市多摩市調布市西東京市八王子市、羽村市、東久留米市東村山市東大和市日野市府中市福生市町田市三鷹市武蔵野市武蔵村山市、奥多摩町、日の出町、瑞穂町、檜原村

 

浮気調査なら東京探偵事務所トップ

 
口コミ・お客様の声はこちら.pngお客様直筆アンケートはこちら.png浮気・慰謝料解決事例はこちら.png浮気相談・解決事例はこちら.png
浮気調査料金はこちら.png浮気調査報告書はこちら.png他の探偵と弊社の違いはこちら.pngよくある質問についてはこちら.png
 
浮気調査はこちら.png海外浮気調査はこちら.png素行・行動調査はこちら.png行方不明・人探し調査はこちら.png
結婚調査はこちら.png男性が親権を取る調査はこちら.png母親による子供の連れ去りはこちら.png企業調査・社員調査はこちら.png
▲このページのトップに戻る