探偵を雇っていることをバレないようにしてください(東京探偵事務所)

更新日:2022.7.29

探偵を雇っていることを悟られないようにしてください.JPG

私たちがお客様にお願いしたいと思うことは「探偵を雇っていることをバレないようにしてください」と言うことです。

もしも、相手にバレたら、取れる証拠も取れません。私たちが一番気を配るのは”いかにしてバレないか”と言うことなのです。

特に気を付けてほしい相手について説明します。

 

浮気している配偶者

浮気している配偶者に「探偵を雇っている」「探偵を使うぞ」と言ってはいけません。

この場合は浮気している配偶者が警戒しますので、調査ができなかったり、証拠を取るのに日数がかあり良い事はありません。

 

配偶者と共通の友人

配偶者と共通の友人にう浮気の相談をすることもあると思います。

「気持ちはわかります」

しかしその友人が「良かろう」と思い浮気している配偶者に話してしまう事もあります。

 

自分の親兄弟

自分の親兄弟は大体大丈夫ですが、少なからず浮気している配偶者に話をしてしまい証拠が取れなくなることもあります。

 

配偶者の親兄弟

配偶者の親兄弟に話をすると、大体浮気している配偶者に「探偵を使っていること」を話しますので、都央差ができなくなります。

 

まとめ

探偵に浮気の証拠を取ってもらいたいと思ったら、上手く証拠を取るために探偵を雇っていることを黙っておくことが一番です。

 

 「絶対に証拠を取ってやる!」「探偵にお願いしたんだからね!」などを周りの人に行ってしまうと相手の耳に入りは警戒してしまうものなのです。


 また、途中経過の報告書を見られたり、その報告について問い詰めたりすると、探偵を雇っていることがバレバレになってしまいます。


 もしも、浮気している配偶者にバレたかも?と思ったらすぐにお知らせください。

こちらも対処法を考えたいと思います。


それに合わせた動きをしていきたいと思いますし、お客様にも、正確なアドバイスが出来ると思います。

浮気調査はお客様と私たちが一心同体になってことに当たらないと成功しないと思っておりますので、些細なことでもお知らせくださると幸いです。

一緒に頑張って行きましょう。

 

探偵の浮気調査なら銀座の東京探偵トップ

 
口コミ・お客様の声はこちら.pngお客様直筆アンケートはこちら.png浮気・慰謝料解決事例はこちら.png浮気相談・解決事例はこちら.png
浮気調査料金はこちら.png浮気調査報告書はこちら.png他の探偵と弊社の違いはこちら.pngよくある質問についてはこちら.png
 
浮気調査はこちら.png海外浮気調査はこちら.png素行・行動調査はこちら.png行方不明・人探し調査はこちら.png
結婚調査はこちら.png男性が親権を取る調査はこちら.png母親による子供の連れ去りはこちら.png企業調査・社員調査はこちら.png
▲このページのトップに戻る