携帯メールを証拠として使う方法(東京探偵事務所)探偵ファイル 女性相談員の日記

 

携帯のメールは単独では不倫の証拠にならない場合が殆どです。

けれど、何かほかの証拠と併せれば、十分役に立つのです。

例えば、メール内容と配偶者の行動に矛盾点があった場合は問い詰めることもできますし、内容によっては合う日にちの予測がつくこともあります。

また、不倫相手の情報が隠れていることもあり、その場合は相手の素性調査の役にも立つことになるでしょう。

裁判で有効視されるケースとしては、情報の補足としての意味を持っている場合があります。


つまり、レシートや調査報告書の写真、日記と併せて重要証拠とするのです。

古いメールがあれば、それだけ関係の継続性が証明されますし、既婚者であると認識していたかどうかがメールの文面に残っている場合もあります。

たかがメール、されどメールです。メールだけでは証拠にならない、けれど、メールがあるからこそ認められることもある。

なので、メールを手に入れられるものであれば、手に入れたほうが断然有利に事が進むのです。

 

探偵の浮気調査なら東京探偵トップ

 
口コミ・お客様の声はこちら.pngお客様直筆アンケートはこちら.png浮気・慰謝料解決事例はこちら.png浮気相談・解決事例はこちら.png
浮気調査料金はこちら.png浮気調査報告書はこちら.png他の探偵と弊社の違いはこちら.pngよくある質問についてはこちら.png
 
浮気調査はこちら.png海外浮気調査はこちら.png素行・行動調査はこちら.png行方不明・人探し調査はこちら.png
結婚調査はこちら.png男性が親権を取る調査はこちら.png母親による子供の連れ去りはこちら.png企業調査・社員調査はこちら.png
▲このページのトップに戻る