浮気の写真をみつけたら・・・・・・

◇浮気の写真をみつけたら・・・・・・

imagel2.gif

たまたま夫(妻)の携帯電話を手にとって、データフォルダをのぞいてみたら、そこに知らない人と仲良く写っている写真が・・・・・・


つい頭に血が上って、勢いで問い詰めたくなってしまうかもしれませんが、そこはグッとこらえてください。


その写真がラブホテルの中で撮られたものとか、裸で抱き合っているといったものならともかく、単に仲のよい感じて写っているとか、じゃれあっている程度ですと、とても『浮気の証拠』としては使えませんし、それだけで問い詰めても、浮気を認めることはほとんどありません。


たいていは、『高校時代の後輩と偶然会っただけ』とか、『女友達とふざけて撮っただけ』などと言い逃れをされてしまいます。

ですから、曖昧な証拠で問い詰めるくらいなら、気付かないフリをして泳がしておくほうがよいのですが、それでもどうしても、なんとか認めさせたい、という場合には、問い詰める前に、その写真をよく分析してください。

たとえば、写真に写っているご主人(奥様)の服装、持ち物、髪の長さなどから、それがどのくらい前に撮られたものか、季節はいつごろかといった時期を推察します。


それから、まわりの様子や一緒に写っている人などから、それがクラス会や仕事仲間との飲み会なのか、何かのクラブやイベント関係か、あるいはキャバクラ、出会い系かなど、どういう場所で会っているものかを考えてみます。


時期と場所が推察できたら、そのころに何か不審なことがなかったか思い返してみてください


夫(妻)の行動が怪しいということだけでなく、たとえば、クレジットカードでよくわからない買い物が多かったり、車のガソリン代がやたらとかかっていたとか、携帯代が異様に高かったといった感じで、お金に係わってくることが多いです。

 

あわせて、そのころより少し前に、転勤や転属で異動があったとか、年末年始でもないのに飲み会が妙に頻繁にあったとか、パートで働き始めた頃だったとか、単身赴任や出張など、仕事や生活環境が変化したころと重なることがよくあります。

 

そうした点をよく推察したうえで、ご主人(奥様)と話をされるときには、あなたの感情を表に出さないようにして、なるべく静かに、淡々とした感じで問いただすようにしたほうがよいです。

 

そして、表情や目の動きなどをよくチェックしてください。


写真を見た瞬間、表情がこわばったり、目が大きく見開かれたり、明らかに慌てた様子がうかがえることがあります。


そういう場合、とっさの言い訳をしてしまうことが多く、写真とは符合しないことを口にすることがよくあります。


たとえば、写真のなかで着ているシャツは今年の春に買ったものなのに、「それは去年の忘年会だよ」などと、とっさに言ったするものです。


ですから、あらかじめその写真からの情報を得ておくことが必要なんです。

そして、嘘を言ってることが確信できたら、なぜ嘘だと思うのか根拠をきちんと話して、「もう嘘は言わないで。本当のことを話してほしい」と冷静に話をしていきます。


これは、言い逃れのためについた嘘を見抜いて、嘘がバレていると観念させることで、本当のことを話すようにもっていくという方法です。


これだけでも、写真を見せていきなり問い詰めるよりも、格段に白状させる確率が高いですよ。


分からないことがありましたら小さな事からでもお気軽にご相談ください。

電話:0120-637-888

メール:mail

トップページ>

 

関連記事

 

浮気問題メニュー.png

夫の浮気に悩んでいる奥様.jpg
妻の浮気に悩んでいるご主人様.jpg
浮気の証拠が必要なお客様.jpg
夫から離婚を言われた奥様.jpg
妻から離婚を言われたご主人様.jpg
浮気問題を解決したいお客様.jpg
慰謝料を取りたいお客様.jpg
性格の不一致と言われたお客様.jpg不倫調査はこちらです.jpg
口コミ.jpg浮気かなと思ったら.jpg他社との比較.gif

   

 

調査項目一覧.png
盗聴盗撮.jpg海外調査.jpg 所在・行方調査.jpg
裁判証拠.jpg 雇用調査.jpg法人企業調査.jpg
良縁調査.jpgあなたに会いたい.jpg親権.jpg
 
浮気調査費用についてはこちら探偵ファイル女性相談員からお役立ち情報
 
 
浮気調査の費用や浮気の証拠取りは 相談は無料  まずはご相談ください
フリーダイヤル0120-637-888
メールでの問い合わせ無料の東京探偵事務所.jpg
▲このページのトップに戻る