東京の総合探偵社 浮気調査・身辺調査・人探し・子供連れ去り・裁判資料

〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目14−4
ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア1008
東京メトロ日比谷線 銀座駅徒歩5分 東銀座駅徒歩1分
東京都公安委員会届出(第)30120216号

営業時間
ご相談24時間対応
調査24時間対応
面談AM9:00~PM9:00

千葉県市川市の女性より「夫が浮気している」の相談かありました

「夫が浮気している」市川市の女性より相談と結果

千葉県市川市の女性より「夫が浮気している」と相談がありました。

◇相談内容

 夫は3か月ほど前に大学時代の同窓会が10年ぶりに有りました。

すると、今まで休日は家で「ごろごろ」していたのに朝早くから何も言わずに出かけるようになり「もしかして浮気!」と感じるようになったそうです。

その後、ご主人の車内からラブホテルの割引券を発見し浮気を確信したようです。

詳しくお話を聞くと、離婚を避けて相手女性と別れてもらう事が目的の様子。

しかし、奥様は浮気調査をして「夫との仲が悪化する事」も避けたい思いもある様子でした。

そこで当社は、「もし、ご主人が奥様に対して冷たくなったように感じた時に、もう一度ご連絡を下さい」と伝えました。

2週間後、連絡が入り「夫から別居の話が出ました」と、理由は「仕事に専念したい」と言う事です。

そこで、調査依頼を受け休日の朝からの調査を4回致しました。

◇調査の結果

ご主人は4回とも女性と接触しラブホテルに出入りしている事、相手女性は同級生と判明しました。

相手女性は、夫や子供があり、しかも夫婦仲がよさそうでした。

◇調査結果を元に奥様はご主人と話し合いをして頂いた結果

ご主人は相手女性に「もうすぐ離婚をする」と言われていたようで、その話が嘘である報告書を見て奥様に「平謝り」をしたそうです。

◆埼玉県熊谷市の男性より「妻が浮気している」

「妻が浮気している」熊谷市の男性より相談と結果

埼玉県熊谷市の男性より「妻が浮気している」との相談

◇相談内容

妻とは結婚9年目で子供は二人、最近妻が、生活費を補うためにスーパーのレジ打ちのパートを始めた様子。

しかし、入社一か月くらい過ぎたころから「パート仲間で飲み会」と言って夜出かけることが多くなりました。

しぶしぶ許可をしていましたが、ついに夕飯を作らなくなる日があったので注意したところ「逆キレ」されてしまい、それ以降会話が減った為、ご主人は妻が出かけるときに尾行をしました。

するとスーパーの駐車場で男性の車に乗り込みどこかに行くところまでは確認できましたがどこに行ったのかは分からなかったとの事。

お客様は、自分で浮気の証拠を掴もうとしましたが無理な事が分かり調査依頼を頂きました。

◇調査の結果

5日間の調査をしたところ、3回ホテルの出入りを確認、浮気相手は同じスーパーに勤務している独身の営業と判明いたしました。

◇お客様は奥様が反省しなければ離婚も考えている事をふまえて話し合いをしました。

すると奥様は、反省するどころか「夫の不平不満を連発」でまったく話し合いに応じませんでした。

お客様は「離婚を決意」し奥様には離婚と相手男性に対して慰謝料請求を弁護士を通じて致しました。

結果、奥様に対して

  • 離婚成立
  • 子供の親権は母親
  • 養育費は基準金額の最低金額
  • 財産分与は放棄
  • 子供とは月に一度面会

男性に対しては裁判まで進みましたが、途中で和解(和解金額は、請求金額の8割)致しました。

◆東京都稲城市の男性より浮気相談「妻が浮気している様子」

「妻が浮気している様子」稲城市の男性より相談と調査結果

東京都稲城市の男性(会社員)より「妻が浮気している様子」と相談がありました。

◇相談内容

今まで奥様は、あまり外に出たがらない性格で用事がない限り外出はしていませんでしたが、学生時代の友人の誘いで呑みに行きました。

一週間ほどして奥様から「今度の日曜日この前の友人と遊びに行ってくる」と言って出かけましたがそれ以降毎週日曜日になると出かけるようになりました。

そこまでは全く「浮気」と言う事は思ってもいませんでしたが、ある日その友人が訪ねてきて「久しぶり・・・」と言ったそうです。

お客様は「?」と思い奥様にそれとなく「日曜日どこに行ったの」と聞くと、突然「あなたには関係無い」と言われ喧嘩になったそうです。

◇調査の結果

毎週日曜日に奥様は男性とラブホテルに行っている事が判明しました。

相手の男性は同年代の独身サラリーマンでした。

◇調査結果を基にお客様は奥様と話し合いをした結果

男性とは友人との飲み会の席で隣にいた男性で知り合ったと言う事でした。

お客様は男性に対して内容証明を送り示談金で和解を致しました。

奥様は素直に謝りは二度と「浮気をしない」事の約束をした為、今後の人生を考え離婚をすることなく解決致しました。

産婦人科に浮気相手と行った目黒区の奥様

実家に帰宅中と言うだけで素行調査?と思われるかもしれませんが、このご主人の話を聞くと、奥様が怪しいと思う節がいくつかあったのでお受けしました。

ご主人の話によると、半年前まではいたって普通だった奥様が、急に不機嫌なことが多くなり、会話も減ったとのこと。


夜の夫婦生活も拒否をされ続け、話し合いさえも受け付けてもらえなくなったそうです。


ご主人に思い当たることがなく、途方に暮れているときに、奥様の急な里帰り&離婚要求。
これは怪しいと思い、東京探偵事務所を訪れたそうです。

調査結果はクロ。


尾行中に浮気相手の男性と共に産婦人科を訪れている姿を撮ることができたので、もしかしたら妊娠している可能性もあるかもしれません。

と言う言葉と共にその写真付報告書をお渡ししました。

ご主人はもしも本当に妊娠しているのなら自分の子供ではないのは確実なので、妊娠しているかどうかを確かめたいとおっしゃっていました。


何にせよ、妊娠の可能性があるのでしたら、産むつもりで実家に逃げ帰ったと言うことも考えられますので、弁護士の先生を紹介し、いろいろと法律面でのバックアップをしてもらうことにしました。

「妻が浮気している様子」目黒区の男性より相談

◇相談内容

 奥様が半年くらい前から毎週水曜日になると朝から出かけている。

初めは何も気にしていなかったが、夜の生活を拒むようになり不信感を感じて、有給を取り奥様の尾行をしてみたら近くの駅で男性と接触し電車に乗って行ったとの事。

奥様が帰宅後、その事について問うと逆キレして話にならなかった様子。

ただ普段奥様は、家事もこなしお客様に対しての対応も変わっていない事から、弊社としてはお客様に、「男性と電車に乗っていった」事がイコール「浮気」とは限らないのでまずは様子を見て判断する事を指示いたしました。

少し冷静になってもし、今後奥様から「誰かと比較するような言葉」が出たり、お客様自身が納得できなければ、その都度相談して頂き調査の必要性が出来た時に調査をすることを説明致しました。

川口市(埼玉県)の男性から「妻から離婚と言ってきた」

「妻から離婚と言ってきた」埼玉県川口市の男性より相談と結果

◇相談内容 (30代 会社員 子供1人 妻はパート)

 埼玉県川口市の男性よりかなり緊迫した様子で連絡が入りました。

結婚12年目、妻から昨夜突然「私はあなたの事がずっと嫌いだった!生活が耐えられない!ので離婚して下さい」と言われたとのこと。

夫は真面目な性格で上場企業の中間管理職、年収は1000万円位で休日は家族でショッピングに行くなどしていて、まったく妻から離婚を言われるような事に覚えがない様子。

奥様の平日の行動を聞くと週に三日午後1時から5時までパート(コンビニ)に出かけているとのことでしたので弊社としては疑問が発生しました。

  1. ・夫の年収が1000万円あるのにパートをしている
  2. ・休日は家族で出かけている
  3. ・奥様が離婚後の生活設計を言っていない

お客様に2・3日以内にお金の話をしてくるようでしたらもう一度連絡を下さいとお伝えしました。

すると翌朝連絡が入り、奥様から「離婚するのだから資産の半分を下さい」と言ってきました。

お客様を事務所に来ていただき直ぐに調査の説明をし調査を開始しました。

◇調査の結果

奥様はパートと言って出かけているのはまったくの嘘で男性とデートをしたりラブホテルに言っていることが判明。

相手の男性は不動産会社の営業でした。 

◇調査後の結果

お客様は、奥様と話し合いをして「財産分与は無し」「子供の親権は奥様」「養育費は取り決めた金額で決定」「奥様と相手男性には慰謝料請求しない」で離婚をしました。

また取り決めは公証人役場にて公正証書に致しました。

◇最後に

お客様が言っていた事は「もともと妻は自分が機嫌を取らないと直ぐに怒り」、また「絶対に謝まらないタイプ」で困ることも多かった様子で将来に不安を感じていたこともあったそうです。

もし、調査をしなかったら1000万円以上奥様に支払わなければいけなかったため、資産半分を奥様に渡すことなく済みましたので結果的には調査費用が安いものになりました。

探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

◆東京都中央区の女性より相談がありました

「探偵事務所に騙された」 東京都中央区の女性(30代 専業主婦)より

◇相談内容

夫が5年ほど前より浮気をしている事は知っていました。

しかし夫とは離婚したくない気持ちもあり「見て見ぬふり」をしていました。

最近になって夫から離婚したいと言ってきたので友人に相談したところ「探偵に相談したら」と言われたのでホームページを見て探しました。

探偵のホームページはみな同じような事が掲載されているので大手なら安心と思い隣県の大手探偵事務所に出向き相談すると大変親切だったので費用は1晩100万円で高いと思いましたが夫の浮気調査を依頼したとの事でした。

調査目的は、夫から離婚を言われている為に離婚になった場合、夫に対し慰謝料請求と財産分与の請求、相手女性に慰謝料請求をする為の証拠取りです。

しばらくして探偵事務所より報告書ができましたとの事で取りに行き報告書を頂きました。

その際、今後どうしたら良いのか聞くと「お客様自身で弁護士を探して相談して下さい」との回答でしたがその時は何も疑いや不信感を持っていなかったようです。

しかしその報告書を弁護士に見せたところ「不貞の立証が出来ていない」という事でした。

お客様は100万円以上費用を使い「不貞の立証が出来ない」とはどういう事なのか理解できずその探偵事務所に連絡をすると「調査はした、それ以上の事は関係ない!その調査結果で足りないのなら後3日位300万円出してください」と逆キレされて怖くなったとの事。

そしてお客様は「泣き寝入り」を覚悟していた矢先に弊社の事を別の友人から知り相談したとの事。

◇弊社にて報告書を確認する

お客様が弊社に来所され報告書を拝見させて頂くと確かに、ご主人と女性の写真はありますが不貞の証拠にはなっていませんでした

  1. かなり遠くからの撮影でご主人と相手女性が点のような後ろ姿のみ。
  2. ホテルに入っているのに表玄関の入りのみ。
  3. 相手女性の住所は分からない。

報告書には「対象者が警戒している為、撮影を控える」と何度も出てきてツーショットのアップ画像が無い。

これはどういう事なのか説明致します。

探偵の殆どが「裁判の証拠は何と何処が必要なのか」「相手はどこを責めてくるのか」をまったく理解していないという現実(大手も同じ)があり、拝見した報告書は「お客様が喜ぶ報告書」で「お客様を守ったり裁判で勝つ為の報告書」ではないという事です。

そこで弊社としては今現在ご主人が毎日のように「離婚したい」や「別居した」と言っていないようであれば、「ご主人の行動や言動をメモに残しておいて下さい」とアドバイスを致しました。

◇弊社にて調査と結果

2週間後、お客様より2日間「不貞の立証の為」の調査依頼を**探偵事務所の1/3の費用で行う事になりました。

弊社はご主人と相手女性がビジネスホテルに宿泊したところ(部屋の出入り)と女性の住所を判明させました。

【参考】

一般的なサラリーマン家庭での慰謝料請求金額は300万円が一番多いのが現状です。

そして実際に受け取れる金額は?と言うと、お客さによって違いますが示談(話し合い)で請求金額の1/2〜2/3が平均です。

裁判の場合は仮に勝ったとして請求金額の1/5〜1/2が一番多いです。

そうなると初めから探偵に調査を依頼しない方が良いという事になります。

それでも他の探偵事務所に調査を依頼しますか?

探偵相談と結果》《東京探偵事務所トップページ

◆千葉県木更津市のお客様より「夫の浮気」相談

木更津市の女性より夫が「残業が増えた」と言って帰りが遅い

◇相談内容

毎日帰宅時間が午後7時前後だった夫がここ一ヶ月は午前0時を過ぎるようになった。

その理由は「残業」と言っているが「もしかして浮気しているのでは」と思い相談したとの事。

詳しくお話を聞いているとご主人は「真面目な性格」「残業以外に不審な行動や言動が無い」事から浮気をしている可能性は少ないと判断しお客様に説明しました。

また調査をしてお客様が無駄な費用を使ってはいけませんので、給料明細を見れば残業かどうかは分かります、それを見てから判断しましょうとアドバイスいたしました。

探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

◆東京都町田市のお客様より「夫が自宅で寝ない」との相談

夫が自宅で寝ない 町田市の女性より 夫の浮気調査

◇相談内容

夫は会社の役員をしていて出張や飲み会が多いのは知っていますが、最近の一ヶ月は夕方10分ほど帰宅していますが、その後どこかに行き翌日の夕方また10分ほどしか自宅に帰らない生活を送っていて自宅で寝ない、もしかして「女と一緒?」「不倫しているかも?」と思い相談したとの事。

詳しく聞いてみるとご主人は真面目な人で過去に浮気は無い様子ですが、自動車に興味の無いご主人が最近になって興味を持ち高級外車を購入した様子で不自然さを感じました。

お客様は「もし女性がいたら離婚を考えても良いが、こちらからは切り出さずに証拠を撮って置きたい」と言う事で調査を依頼して頂きました。

◇調査の結果

ご主人は仕事が終わると一度自宅に帰りその後直ぐに隣の市に向かい女性と接触。

その女性と食事をしてからラブホテルに宿泊するという行動を毎日行っている事が判明

しました。

◇処置

お客様は、今すぐには離婚はしませんが、いつご主人から離婚と言われてもいいように弊社提携の弁護士の先生と打ち合わせをして準備をしました。

探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

埼玉県三郷市のお客様より相談と夫の浮気調査

夫が単身赴任先で浮気している 埼玉県三郷市の女性より

◇相談内容

夫は転勤族で半年ほど前から静岡市に単身赴任しています。

月に一度は夫の単身赴任先のマンションに掃除を兼ねて行っていましたが1か月前に行った時に女性の香水の匂いが少しした事と浴室の排水口に長い髪の毛を発見したので「浮気をしている」と思い相談したとの事。

ただ夫の所得が良いため、子供の為にも自分からは離婚は切り出さない事と最悪離婚になる場合は有利な条件で離婚したいとの要望でした。

◇調査の結果

ご主人は同じ勤務先の若い女性と同棲している状態で「一緒に出勤」や「一緒に帰宅」を確認しました。

◇対処

お客様は、ご主人から「離婚を言われていない事」「給料やお金は奥様が管理できている事」で離婚は今のところいないようにして、もし離婚を言ってくるようであればその時に「浮気の証拠を出して有利に離婚する事を考える」それまでは「保険」として報告書を持っておくとの事です。

探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

千葉県成田市のお客様より「妻の浮気相談」がありました。

妻が浮気をしている 成田市の男性より相談

◇相談内容

半年ほど前に妻の同窓会がありました。

その後、日曜日になると出かけるようになり出かける理由を聞くと同窓会で会った○○ちゃん(女性)と遊んでいると言うのです。

しかし元々妻はあなり遊びに出かける性格ではなかったので少し不信に思いましたが、決定的な事があったようです。

それは、夜の11時くらいに妻の携帯電話が鳴り妻は電話を持って外に出て行き車の中で1時間くらい話をして戻って来たのです、その時の言い訳は「○○ちゃんの夫の愚痴を聞いていた」と言うのです。

そこでお客様は「?」と思ったようです「○○ちゃんは独身と言っていたはず」とそして次の日曜日にご主人はこっそり奥様を尾行したらショッピングモールの駐車場で男性の運転する自動車に乗り換えるところを発見して「どうしたらいいのか分からず相談した」との事でした。

ご主人としては何とか別れさせたいとの事で調査を致しました。

◇結果

奥様はご主人の言う通り毎週日曜日に八街市の男性とラブホテルに行っている事を確認しました。

また男性は妻子がある事も判明いたしました。

◇対処

ご主人は奥様に話をする事無く、まず相手の男性に「妻と別れてもらうよう」内容証明を送りました。

すると男性より「二度と連絡や接触はしません」と回答がありました。

また、内容証明が届いた日の夜に妻の様子が「落ち込んでいる」ように感じたそうです。

それから奥様は今まで何もなかったように振る舞っているとの事です。

探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

千葉県千葉市のお客様より「妻が同窓会に行く」との相談

妻が同窓会に行く 千葉市の男性より相談

◇相談内容

20代の男性より「妻が同窓会に行くと言っているが浮気するのでは?」と相談が入りました。

詳しくお話を聞くと、奥様の同級生(男性)からメールが来て「今度同窓会を行う」と書いてあり、お客様は男性からメールが来たという事は「同窓会と言うのは嘘でデートに行くのでは?」と思って心配で仕方が無い様子でした。

しかし、奥様の普段の行動や言動について確認するとに不審なところが見当たらない為、弊社が思ったことは「ご主人の嫉妬」と言う事です。

そこでお客様に浮気調査は必要ない事を説明したうえで「嫉妬の度合い」を聞いてみると、お客様は奥様が大好きで普段の行動が気になって仕方がなく、例えば奥様が買い物途中で男性の店員さんと会話をしているだけでイライラする事が分かりました。

弊社はお客様に2時間ほどかけて「嫉妬は良くない事」と「夫婦は信頼で成り立っている事」を理解できるように例題を取り入れて説明を致しました。

するとお客様はスッキリした様子で何度も「電話して良かった、ありがとう」と言って電話を切りました。

探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

東京都江戸川区の女性より「夫が携帯電話を気にしている」

「夫が携帯電話を気にしている」江戸川区の女性(30代)より相談と浮気調査結果

つい先日、相談に来られた江戸川区の奥様のケースをご紹介します。

最初は、ご主人の帰宅が遅くなったなくらいだったのですが、頻繁にメールや電話が来るようになったそうです。

着信があるたびにこそこそ携帯をのぞくご主人。

「これは絶対に浮気だ!」と思い、夫が寝た後にこっそりと携帯を見てみますが、着信履歴も発信履歴もメールの送受信も空っぽ。

携帯から浮気がばれるケースが多いというのをご主人も判ってらっしゃったのでしょう。

このご主人の賢いところは、あんなに頻繁にやり取りがあったのに、こんな状態の携帯では浮気確定だろと思わせておいて、証拠が一切ないところです。

いくら浮気してるでしょう!と言ってもしらばっくれられたらおしまいです。

相手を探そうにも、何のヒントもないのです。困った奥様は私たちにどうしたらいいかという相談に来られました。

確かにこの状態のまま調査に入ると料金も高額になってしまいますし、下手したら調査時間を無駄にするだけ無駄にして、証拠が出て来ないかもしれません。

◆対処

そこで奥様に、携帯がかかってきたときにご主人が必ず通話のために逃げ込む部屋にビデオか録音機材を置き、通話内容を録音してほしいとお願いしました。

最初の1〜2回はうまく録音できなかったようで、奥様もあれこれ工夫されたようです。

その後、上手に録音された会話の内容から、密会の日と場所をゲット!場所を割り出し、尾行。

一度証拠をつかむとその後はスムーズに証拠集めが出来ました。

探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

神奈川県横浜市の女性よりご主人の疑惑と浮気調査の結果

横浜市の奥様が、ご主人に疑惑を持ったのは、一冊の本だったそうです

先日相談に来られた横浜市の奥様が、ご主人に疑惑を持ったのは、一冊の本だったそうです。

その本はデートスポットについて書かれた本で、お子様が産まれてから10年以上デートなどしたことがなかった奥様は自分を誘ってくれるのかと思い、期待したとおっしゃっていました。

しかし、一向に誘ってくれる気配もなく、どうしてか知らと疑問に思っていると、ご主人の上着からレシートが出てきました。

そのレシートに記載されていた店はあの本で堂々と特集されていた店。

奥様は悲しみよりも怒りが勝ったようでした。

とにかく、浮気を本当にしているのか知りたい、しているのなら相手の素性も知りたい!とのことでしたので、まずは浮気調査をしました。

ほどなくして、浮気の証拠と女性の素性が判明し、奥様に報告すると、別れさせたいとのことでしたのでしたので、全面的にサポートすることにしました。

連携している弁護士さんに、相手女性への内容証明を作成していただき、女性に直接送付。

証拠がそろっていること、裁判ができる状態であることを伝え、どうしても別れないと言うのなら、裁判にすることを伝えるとあっさり別れを選択していただけました。

こういった話のときは脅迫にならないよう、細心の注意が必要になってきますし、場数を踏んでいる人の方が、冷静に対処できますので、弁護士さんに頼むと、スムーズに行きます。

探偵相談と結果》 《東京探偵事務所トップページ

◆板橋区の女性、同僚女性とご主人が浮気

板橋区の女性より、「最近、夫の金遣いが荒くなった」

板橋区の奥様は、ご主人と同じ勤務先(部署違い)で勤めていて「最近、夫が呑み会が増えたと言ってお小遣い以上の金額を使う、しかも、勝手に預金を下ろしている形跡もある。

本当に呑み会なのかどうか調べてもらえませんか?」と相談に来られました。

日にちも判っていますのでピンポイントで調べさせていただきましたところ、呑み会なんて全くのウソ。

女性とのデートでした。

その後、2回ほど呑み会と言われた日につけて見ましたが、どちらも同じ女性で、女性のアパートに入ったところも抑えることができたため、浮気が確定し、調査報告を奥様にお渡ししました。

女性の正体は会社の同僚でしたので、奥様は会社の上司に相談した結果、女性は部署移動の後、居づらくなり自主退社、ご主人も降格と大きなペナルティが下されたそうです。

この奥様は、社会的に不倫を広めることで溜飲が下がったとおっしゃっていましたが、慰謝料も撮れるレベルのこ傷ついた心を癒す方法はいろいろありますので、自分の中で優先順位を決めておくといいですね。

最近、配偶者の金遣いが荒くなったな、そんな風に感じたら要注意。
お金の動きが変わったと言うことは、その人のライフスタイルが変わったと言うことです。

探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

バレンタインをきっかけに妻の浮気が発覚した船橋市の男性のケース

クリスマスから、年越し正月バレンタインと、恋人たちのイベントが続くため、冬の探偵事務所は大忙しです。

今回は、クリスマスに続く、愛の日、バレンタインをきっかけに浮気が発覚したケースをお伝えしましょう。

この、バレンタインの浮気がご主人にばれたきっかけは、ブログ。

奥様とご依頼主様は同じSNSに参加されていたらしく、元々、筆不精なご主人様はSNSは見る専門であまりアップなどはしていなかったようです。

そんなご依頼主様の様子に油断したのでしょうか。

奥様のブログにはいつも同じ男性からの書き込みがあったそうです。

しかも、はたから見てもカップル同士のようなコメントが、堂々と書き込まれています。

「ごっこ遊びかも知れないし」と思いながらも気を悪くしていたご依頼主様でしたが、バレンタインの日に奥様が急なご用事とかで出かけている時に、そのコメントを入れている男性のホームを覗きに行ったそうです。

するとそこには・・・アップされたばかりの、奥様とのラブラブ写真がありました。

そう、奥様は急な用事とウソをついて、その男性と会っていたのです。

それを見たご依頼主様は、すぐに、アップされた画像を保存。

弊社に相談に来られました。

割と頻繁にあってらしたようで、すぐに浮気の証拠は集まりましたが、ご依頼主様は「どうして…」と嘆くばかり。

結局、奥様と話し合いをした結果、やり直すことを選ばれ「上手くいっている」という連絡を3ヶ月後に頂き安心しています。

千葉県船橋市の男性より妻の金遣いが荒くなったと言うケース

金遣いが荒くなったと言うのは浮気のサインの一つと言われています。
けれど、浮気の原因であることもあり得るのです。

千葉県船橋市のご主人が、奥様が自分に内緒で借金をしていることを知って、浮気だと思い、調査を依頼してきたことがありました。

が、何か様子がおかしい。

何度もとっかえひっかえ違う男性と会って、ラブホテルに入るところを撮るのですが、どうも、初対面のような反応である場合が多いのです。

これは出会い系か?そして貢いでいるのか?と言う推測をしたのですが、ホテルから出たらすぐに解散ですし、あまり深入りしている仲ではないようなのでもしかしたら、売春かも知れないと考えました。

実は、ネットが普及した現代では、割りと呼ばれる売春が横行していて、私たちの調査でも時々見られる結果なのです。

この割りは、出会い系サイトなどで性行為の相手を募り、売春するのですが、間に店などを介さないため、すべて自分の収入にすることが出来るのでお金に困った主婦もよくやる手段になっているのですね。

この奥様も、借金返済のために割りを行っていたそうで、借金の原因はただの散財だったそうです。

その時点で気づいていれば…とご主人は複雑そうな表情になっておられました。

探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

東京都江東区の男性より妻の浮気調査 自宅で妻が浮気をしていた

自宅で妻が浮気していた 江東区で妻の浮気調査

先日、依頼に来られた江東区の男性のケース。

依頼の経緯は奥様の携帯。奥様の入浴中にきた、お知らせがふっと目に入ったことがきっかけだったそうです。

スマートフォンをお持ちの方は判ると思いますが、SNSのお知らせの一文が、着信時にさっと表示されることがあるのです。

これは他のケースでも浮気発見のきっかけとしては多いもので、かなりの数の浮気がこれで見つかっています。

その時のお知らせが【次はいつ会える?】だったことでクライアント様は、すこしだけ疑問を持ったそうです。

と言うのもそれまで、奥様に怪しいところは全くなく、変化があったと言うこともなかったため、大きな疑惑とはならなかったようでした。

ただ、その相手の名前が、どこかで聞いたことがあるような気がして引っ掛かりを覚えたとのことで、念のためと言うことで私たちの事務所を訪れたそうです。

しかし、現実は厳しいですね。初日から、相手の男性との接触が認められました。

それも、クライアント様のご自宅での密会です。それをクライアント様に報告したところ、調査を本格的にしてくれとのことで、きっちり調べさせていただきました。

終わってみると、浮気相手は結婚前からの付き合いだったようで、結婚前から途切れることなくお付き合いが続いていたようです。

普段の生活に変化が見られなかったのは、そもそもその男性とのお付き合いが結婚生活にずっと付きまとっていたからだと思います。


探偵相談と結果》 《探偵 口コミ》 《トップページ

◆千葉県浦安市の女性より「帰宅しなくなった旦那様」

「帰宅しなくなった旦那様」浦安市の女性より相談と結果

千葉県浦安市の女性より「主人が帰宅しなくなった」と相談がありました。

◇相談内容

千葉県浦安市のクライアント様の相談内容は、ご主人が帰宅しなくなった、どこで暮らしているのか調べて欲しいとのことでした。

よくよく話を聞くと、今まで給与振り込みがあった通帳には給与の振り込みは無くなり、代わりにご主人名義の少ない生活費の振り込みがあるだけ。

連絡は取れるようですが、どこにいるのかを聞くと黙り込むとのこと。

ご主人の両親はとうに他界され、実家にはご主人の兄夫婦が住んでいるため、そちらにいるとは考えにくいとのことで、尾行して住んでいるところを調べて欲しいとのことでした。

◇調査の結果

クライアント様は浮気は疑ってはおられなかったのですが、調査結果、ご主人は会社近くのマンションに出入りしていて、そこで別の女性と夫婦生活を送っていたことが判明。

聞き込み調査では、ご主人が家を出る1〜2年前からそのマンションに出入りしていたとの情報を得ることもできました。

つまり、相手の女性とはかなり長くお付き合いがあったと言うことですね。

結果を見たクライアント様は愕然となさっておりましたが、とにかくご主人をきっちり話をしたい、相手の女性に対し、何らかのペナルティを与えてやりたいとのご意思が強いようでしたので、家庭問題を得意とする弁護士の先生を紹介させていただきました。

旦那が浮気したので実家に帰ってみたけれど・・・ 世田谷区の奥様のケース

ご主人の浮気調査の結果がクロと出た都内世田谷区の奥様。

実家に帰ればきっと夫も反省してくれる!とばかりに実家に帰ったそう。

けれど、ご主人から「帰ってこい」メールもなければ、電話もない。当然迎えに来るはずもなく、どうしたらいいかわからない・・・と相談に来られました。

私どもはまず、ご主人が浮気相手にのめり込んでいて、依頼者様に心が行ってない状況では、実家に帰るのは逆効果です。

、むしろ好都合とばかりに遊んでいる可能性が高いです。

離婚の覚悟がないのであれば、実家に帰ってはいけないパターンでしたね。

とお伝えしたところ、「もう、離婚でもいいです。ここまでないがしろにされたので、これからやっていく自信がなくなりました。夫にも浮気相手にもぎゃふん!と言わせてやりたいです!」と涙ながらにおっしゃったので、弁護士の先生を交え、どう、交渉していくのが一番こたえるのかを考えました。

この時、行ったのは、まずは離婚です

相手が離婚を望んでいたので、財産分与を放棄し、家を妻に渡すことで離婚に応じるという交換条件を出しました。

その後、晴れて夫婦となった不倫カップルに!

貯金がない夫と、収入が低い不倫相手の女性でしたので、とても大変だったようです。

結局、お金の切れ目が縁の切れ目と言いますか、不倫カップルはほどなくして離婚。

奥様はすっきりした!と喜んでいました。

調査報告書のおかげで親権ゲット!!台東区の男性のケース

東京探偵事務所の調査報告書が親権を取るのに役立ったことがあります!

台東区の男性の奥様の浮気調査時のことです。

お子様はまだ2歳と言うのに、奥様はお子様を置いて浮気三昧。

外出し、数時間家の中にはお子様だけという状況が何度もありました。

そのため、奥様が出かけたらすぐにクライアント様に報告、クライアント様は仕事を抜け出すか、近所に住むクライアント様の実姉様に来ていただき、お子様を見るようにと手配させていただきました。

もちろん、奥様が帰宅するそぶりを見せたらまたすぐ連絡し、奥様には気づかれないよう、気を使ったのを覚えています。

報告書には、子供の育児放棄も行っているという実態を併せて盛り込み、作成、クライアント様にお渡ししました。

クライアント様は、報告書を使い、「これは浮気の証拠だけでなく、虐待の証拠にもなる、裁判にして幼児虐待の記録を残すか、親権を自分に渡すか選べ!」と迫ったところ、奥様は観念し、親権を素直に渡してくださったそうです。

虐待で訴えられたという裁判記録が残るのはとても痛いと思います。

裁判に出しても、かなり有効な証拠に仕上げていた報告書だというのは奥様にも一目瞭然だったのでしょう。

なんにせよ、お役に立てて良かったと思います。

東京探偵事務所

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座4丁目14−4 ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア1008

アクセス

東京メトロ 銀座駅徒歩5分 
東銀座駅徒歩1分

営業時間
相談 24時間
調査 24時間
面談 10:00~21:00

弁護士の先生へ

東京探偵事務所は調査技術、撮影技術には絶対の自信があり、これまでも多くの裁判資料の為の調査を承っています。
調査報告書については、相手側より「指摘されない報告書」を作成。


調査が必要な場合が御座いましたら、お客様に負担が少なくなるよう低料金にて対応。

 
ご検討をお願い致します。