浮気の証拠があれば相手を黙らせる力がある

更新日:2021/6/2

浮気の証拠があれば相手を黙らせる力がある.jpg

浮気の証拠がなぜ大切か・・・

それは相手がごねても黙らせるだけの力があるからです。

1.浮気相手が逆切レできい

良くある話で、浮気のことを問い詰めると”逆キレ”する人がいます。

逆キレするという事は「自分の行動に対して説明できないため行っている行為」です。

どんなに逆切れしても通用しません

 

2.浮気相手が言い逃れができない

口が上手い相手の場合”言い逃れうぃしてくる人もいます。

言い逃れとは「自分自身の行動を都合よく解釈して説明」してくることですが、証拠(事実)を変えることが出来ません。

結局認めることになります。

 

事例

証拠がないだけに悔しい思いをしたと言われるお客様がいらっしゃいました。

そのお客様は、ご主人の浮気を疑い、責め立てはしたものの「証拠がないくせに何言ってるんだ」「俺を疑うのか!」と逆切レされた上、「疑われるのは気分が悪い」と言い残し家を出て行ってしまった。

そこで、お客様は「証拠があればいいのね!」と思い依頼に来られたと言う事案でした。

結果、ご主人は浮気をしており、今度は浮気の証拠付きで話し合いで浮気を認めました。

 

こんな配偶者なら証拠が必要

  • 口が上手い
  • 嘘つき
  • 自己中心的
  • 高圧的

まとめ

基本的に浮気をしている人の多くは「自分を守るため必死になります」。

そこで振り回されないようにしなくてはなりません。

悔しい思いをしたくないなら浮気を証拠を待つことをお勧めします。

 

浮気調査なら銀座の東京探偵事務所トップ

 
口コミ・お客様の声はこちら.pngお客様直筆アンケートはこちら.png浮気・慰謝料解決事例はこちら.png浮気相談・解決事例はこちら.png
浮気調査料金はこちら.png浮気調査報告書はこちら.png他の探偵と弊社の違いはこちら.pngよくある質問についてはこちら.png
 
浮気調査はこちら.png海外浮気調査はこちら.png素行・行動調査はこちら.png行方不明・人探し調査はこちら.png
結婚調査はこちら.png男性が親権を取る調査はこちら.png母親による子供の連れ去りはこちら.png企業調査・社員調査はこちら.png
▲このページのトップに戻る