妻が実家に帰るときの注意点

◇妻(奥様)が実家に帰るときの注意点(女性用)

妻(奥様)が実家に帰るときの注意点.jpg

『夫の浮気が許せないので、子どもを連れてしばらく実家に帰ろうと思います。私がいないと、食事や犬の散歩に困るので、懲らしめになると思います』という奥様がいます。

『実家に帰らせていただきます』というのは、昔からある典型的な『懲らしめ方』のひとつですが、実は2つのケースが有り、夫にとってかならずしも効果的でない場合もありますので、よく考えて行動することが大切です。

 

夫が出来心や軽い遊びのつもりで浮気をしていた場合

奥様が子どもを連れて実家に帰るというのは、予想すらしていなかったことですので、奥様が残した書き置きの手紙やメールを見て、『俺が悪かった。頼むから戻ってきてくれ』と大慌てで謝ってきたり、実家まで迎えにくるという反応を見せる場合があります。
この場合はご主人が反省して女性と別れるケースが多いです。

 

相手女性に対して夢中になっていたり、それまで夫婦関係や結婚生活に不満があって浮気につながった場合

妻(奥様)が出て行くということさえも、『妻が勝手に出て行っただけ』とか、『これで自由に彼女と会える♪』と考えて、ご主人の反省にはつながらない事が多いです。
むしろ、妻が出てったことを逆手にとって、『一方的に家を出て行くならこっちにも考えがある』とか『もう帰ってこないでくれ』など、かえって強気な態度に出られてしまう危険もあります。
また、実家に帰ったまま長期間に戻らずにいると事実上の別居状態となり、『家事を放棄した』とか、『修復をあきらめたのは妻のほう』という主張をされてしまう事もあります。

 

結果的に奥様は『自分がいないと食事や生活で何かと不自由するだろうから』と思うような事は、実際には「ほとんど効果がない」と言ってよいと思います。

心理的な側面からご主人を反省させる為に言える事妻に浮気がバレてしまったことよりも、妻の両親、兄弟などに知られて非難やヒンシュクを受ける事のほうがプライドを傷つけられ苦痛を感じるものです。
つまり、『私が実家に帰るということは、あなたの浮気をみんなが知ると言う事だからね』と分からせる事で、夫にしてみると相当困ったことになったと思うはずです。

このように、ご主人自身が懲りる、精神的に痛みを感じるという部分がないと、単に妻(奥様)が家を出るというパフォーマンスで終わってしまう恐れもあります。

また、実際に実家に帰った女性から聞いたお話ですが、「実家にも兄弟夫婦の家族がいるので、帰っても自分の居場所がなく、数日の滞在でも精神的に相当疲れてしまった」という方もいらっしゃいました。

いずれにしても、衝動的に実家に帰るというのは良い結果にはなりませんので、今後の対応や帰った後のことも考えたうえで、冷静な行動をされていくことが大事だと思います。

*実家に帰る事が『夫への懲らしめ』としたものではなく、「妻が夫と一緒にいることに精神的に限界を感じていたり」「今の状態が子どものためにならない」「妻(奥様)自身の浮気」などの理由で、実家に一時的に帰ろうとしている場合は、またその意味合いが違ってきます。

◇貴方に合った解決方法が必ずあります。

お気軽にご相談ください

 

探偵の浮気調査なら銀座の東京探偵トップ

 
口コミ・お客様の声はこちら.pngお客様直筆アンケートはこちら.png浮気・慰謝料解決事例はこちら.png浮気相談・解決事例はこちら.png
浮気調査料金はこちら.png浮気調査報告書はこちら.png他の探偵と弊社の違いはこちら.pngよくある質問についてはこちら.png
 
浮気調査はこちら.png海外浮気調査はこちら.png素行・行動調査はこちら.png行方不明・人探し調査はこちら.png
結婚調査はこちら.png男性が親権を取る調査はこちら.png母親による子供の連れ去りはこちら.png企業調査・社員調査はこちら.png
▲このページのトップに戻る