浮気を知った時ににやってしまう失敗|浮気調査ファイル 女性探偵の日記

もしもパートナーが浮気をしていたら・・・。

大抵の人はパニックに陥ってしまうようです。

でもゆっくりでいいので、浮気を知った時ににやってしまう失敗を参考に、その後どうしたいのかを考えるようにしましょう。

浮気を知ったばかりの頃にやってしまう失敗の代表例2017.5.28.jpg

浮気を知ったばかりの頃にやってしまう失敗の代表例として、相手を責め立てる人がいます。

これは絶対にいけません。

ますます浮気相手にはまってしまったり、証拠隠滅されたり、逆切れされたりと非常にこちらにまずいことになる可能性が高いからです。

とりあえず、心はパニックでも、浮気に気づいたことを相手に知られないよう、平静を装い、これからを考えるのです。

そして、とにかく、何をおいても浮気の証拠集めをすること。

相手が言い逃れのできないようにしておくこと。離婚しようと思っても思わなくても、これが大事です。

ゆっくり淡々と証拠を集めていくと少しづつ冷静になれてきます。

その間に、”これからの事を考えていく”と良いでしょう。

やり直すか離婚するか。

浮気をされてもこの人と一緒にいたい、と思う人は、どんな証拠を見ても離婚を躊躇します。

逆に、冷静になった時でもこんなこと(浮気)をする奴とはやって行けないと言う思いが強くなる人もいます。

パニックになっている時は、あなたの本当の心はあなた自身にも判りませんので、少しづつ現実を見ながらゆっくりと考えるのが一番ベストなのですよ。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  1. 浮気の証拠があれば相手がごねても大丈夫
  2. 夏は浮気の証拠が取りやすい
  3. 浮気調査を安く済ませる方法
  4. 探偵業界トップの高い調査・撮影技術
  5. 問題解決でなくお悩み解決までサポート

 

電話問い合わせ 東京探偵.jpg

メール問い合わせ 東京探偵.jpg

浮気調査の探偵トップページ>

 
口コミ・お客様の声はこちら.pngお客様直筆アンケートはこちら.png浮気・慰謝料解決事例はこちら.png浮気相談・解決事例はこちら.png
浮気調査料金はこちら.png浮気調査報告書はこちら.png他の探偵と弊社の違いはこちら.pngよくある質問についてはこちら.png
 
浮気調査はこちら.png海外浮気調査はこちら.png素行・行動調査はこちら.png行方不明・人探し調査はこちら.png
結婚調査はこちら.png男性が親権を取る調査はこちら.png母親による子供の連れ去りはこちら.png企業調査・社員調査はこちら.png
▲このページのトップに戻る